ニュース

NBAモックドラフト2019:八村塁は17位でブルックリン・ネッツへ

先日に行われたドラフトロッタリー2019の結果を受けて、ブリーチャー・レポートが今年のモックドラフトを発表した。モックドラフトとは、スポーツウェブサイトや雑誌によって行われるドラフトシミュレーションのことである。

デュ―ク大のスーパースター、ザイオン・ウィリアムソンのドラフト1位指名はほぼ確定。2位と3位に関しては、全体2位指名権をどのチームが獲得するかによって左右されると言われていたが、ポイントガードを必要とするメンフィス・グリズリーズが2位指名権を引き当てたことで、マレー州大のジャ・モラントが2位指名との予想。そして、3位はデュ―ク大のR・J・バレットと予想されている。

ロサンゼルス・レイカーズは、確率的に最も高かった11位指名権を引き当てた場合、ゴンザガ大の八村塁を指名すると噂されていたが、4位指名権を獲得したことによりバージニア大のディアンドレ・ハンターを指名するとの予想だ。

そして、注目の八村塁は17位でブルックリン・ネッツに指名されると予想されている。

今年のモックドラフト上位20位までの予想は以下の通り。

1位:ニューオーリンズ・ペリカンズ⇒ザイオン・ウィリアムソン(デュ―ク大、PF/C、1年生)
2位:メンフィス・グリズリーズ⇒ジャ・モラント(マレー州大、PG、2年生)
3位:ニューヨーク・ニックス⇒R・J・バレット(デュ―ク大、SG/SF、1年生)
4位:ロサンゼルス・レイカーズ⇒ディアンドレ・ハンター(バージニア大、SF/PF、2年生)
5位:クリーブランド・キャバリアーズ⇒ジャレット・カルバー(テキサス工科大、SG、2年生)
6位:フィーニックス・サンズ⇒ダリウス・ガーランド(バンダ―ビルト大、PG、1年生)
7位:シカゴ・ブルズ⇒コビー・ホワイト(ノースカロライナ大、PG/SG、1年生)
8位:アトランタ・ホークス⇒キャム・レディッシュ(デュ―ク大、SG/SF、1年生)
9位:ワシントン・ウィザーズ⇒ボル・ボル(オレゴン大、C、1年生)
10位:アトランタ・ホークス⇒ロミオ・ランフォード(インディアナ大、SG、1年生)

11位:ミネソタ・ティンバーウルフズ⇒セコウ・ドンボウヤ(フランス、SF/PF、18歳)
12位:シャーロット・ホーネッツ⇒ジャクソン・ヘイズ(テキサス大、C、1年生)
13位:マイアミ・ヒート⇒ケビン・ポーターJr.(南カリフォルニア大、SG、1年生)
14位:ボストン・セルティックス⇒ゴガ・ビタッゼ(ジョージア、C、19歳)
15位:デトロイト・ピストンズ⇒P・J・ワシントン(ケンタッキー大、PF、2年生)
16位:オーランド・マジック⇒ニッケル・アレクサンダー・ウォーカー(バージニア工科大、PG/SG、2年生)
17位:ブルックリン・ネッツ⇒八村塁(ゴンザガ大、PF、3年生)
18位:インディアナ・ペイサーズ⇒ケルドン・ジョンソン(ケンタッキー大、SG/SF、1年生)
19位:サンアントニオ・スパーズ⇒ブランドン・クラーク(ゴンザガ大、PF/C、3年生)
20位:ボストン・セルティックス⇒タイラー・ヒーロー(ケンタッキー大、SG、1年生)

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.