ニュース

ダニーロ・ガリナリが大活躍!!NBAアフリカゲーム2018はチーム・ワールドが勝利!!

NBAアフリカゲーム2018は、ダニーロ・ガリナリが大活躍したチーム・ワールドが勝利した

南アフリカのプレトリアで行われたNBAアフリカゲーム2018は、ダニーロ・ガリナリの23得点の大活躍により、チーム・ワールドが96対92でチーム・アフリカに勝利した。

この試合で2018マヌート・ボルMVPを受賞したガリナリは、試合終盤に立て続けにビッグ・ショットを沈め、ジョエル・エンビード率いるチーム・アフリカの猛攻を振り切った。かつて、バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ(BWB)にキャンプ生として参加した経験を持つガリナリは、得点だけでなくリバウンドでもチームの勝利に貢献し(8リバウンド)、NBA選手として成長した姿を世界中に証明した。
また、ダラス・マーベリックスのハリソン・バーンズも、ダブルダブル(14得点11リバウンド)の活躍でチーム・ワールドの勝利に貢献している。

チーム・アフリカでは、エンビードが24得点7リバウンド、ルオル・デンが14得点、ティモテ・ルワウ・キャバロが16得点を記録している。

チーム・アフリカは、アフリカ出身の選手もしくは直接の親族がアフリカの血を継いでいる選手で構成され、一方のチーム・ワールドは、アフリカ以外の国の選手から構成された。

選手達は、約1週間に渡って行われたBWBキャンプ、NBAケアーズ、NBAアフリカゲーム2018といった数々のイベントを通して、ネルソン・マンデラ財団、南アフリカ少年少女クラブ、SOS Children's Villages南アフリカ(SOSCVSA)、UNICEFといった慈善事業を支援した。

NBAアフリカゲーム2018は、ヨハネスブルグから40マイル(約65km)に位置するプレトリアのタイムスクエアにあるサン・アリーナ(座席数8500席)で行われた。NBAは2015年と2017年にもアフリカゲームを開催しているが、過去2回は、南アフリカ最大の都市で情報発信拠点でもあるヨハネスブルグをメイン会場としていた。

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.