ニュース

NBAオールスター2018ファン投票の2回目の途中経過はレブロンが全体1位に

NBAオールスター2018のファン投票の第2回途中経過が発表され、イーストはクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが、ウェストはゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーがそれぞれ1位の票を獲得したことがわかった。

現地時間2月18日( 日本時間2月19日)にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される第67回NBAオールスターゲームで対戦する両カンファレンスのスターター10名は、全体の決定権の50%を占めるファン投票と、残りの25%ずつを占める現役NBA選手と現地メディアの投票によって選出される。 全ての投票は、現地時間1月15日の午後11時59分に締め切られる。

2回目のファン投票の途中経過の結果、1回目の全体1位だったミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボの148万954票を上回り、162万2838票を獲得したレブロン・ジェームズがイースタン・カンファレンス及びリーグ全体の1位となった。イーストのフロントコート部門はジェームズとアデトクンボのあとにフィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビード(78万4287票)と、ニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギス(64万928票)が続いている。

イーストのガード部門は、137万643票を獲得したボストン・セルティックスのカイリー・アービングが1位をキープしている。彼はイースタン・カンファレンスの3位であると同時に、リーグ全体の3位でもある。イーストのガード部門2位は、こちらも前回と同じくトロント・ラプターズのデマー・デローザン(53万7168票)となっている。またフィラデルフィア・76ersのベン・シモンズ(39万7942票)がインディアナ・ペイサーズのヴィクター・オラディポ(38万5448)を抜いて同部門の3位に浮上した。

ウェスタン・カンファレンスではカリーが136万9658票を獲得し、チームメイトのケビン・デュラントの132万6059票を抜いて1位となった。ウェストのガード部門トップ3は、前回に引き続きカリー、ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデン(97万8540票)、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルック(79万1332票)となっている。

デュラントはウェストのフロントコート部門のトップを維持。ニューオリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビスも66万4687票を獲得して2位を維持。61万6730票を獲得したウォリアーズのドレイモンド・グリーンは、ペリカンズのデマーカス・カズンズの58万7835票を抜いて3位に浮上した。

今年は、東西カンファレンスが対戦する従来のオールスターゲームのフォーマットではなく、新しいフォーマットが採用される。新たなフォーマットでは、東西カンファレンスでそれぞれファン投票1位になった選手がチームのキャプテンになり、そのキャプテンがオールスターに出場する全選手の中から好きな選手をドラフトし、カンファレンスの枠を超えた2チームを作って対戦する。

2回目のファン投票途中経過、各ポジション上位10位までの結果は以下の通り。

イースタン・カンファレンス
フロントコート
1. レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ)1,622,838票
2. ヤニス・アデトクンボ(バックス)1,480,954票
3. ジョエル・エンビード(76ers)784,287票
4. クリスタプス・ポルジンギス(ニックス)640,928票
5. ケビン・ラブ(キャバリアーズ)458,157票
6. アル・ホーフォード(セルティックス)229,906票
7. ジェイソン・テイタム(セルティックス)213,499票
8. エネス・カンター(ニックス)159,010票
9. アンドレ・ドラモンド(ピストンズ)139,226票
10. ドワイト・ハワード(ホーネッツ)111,768票

ガード 1. カイリー・アービング(セルティックス) 1,370,643票
2. デマー・デローザン(ラプターズ)537,168票
3. ベン・シモンズ(76ers) 397,942票
4. ビクター・オラディポ(ペイサーズ) 385,448票
5. ドウェイン・ウェイド(キャバリアーズ) 353,273票
6. ジョン・ウォール(ウィザーズ) 328,215票
7. アイザイア・トーマス(キャバリアーズ) 252,552票
8. カイル・ラウリー(ラプターズ) 176,590票
9. ブラッドリー・ビール(ウィザーズ) 151,765票
10. ジェイレン・ブラウン(セルティックス) 103,622票

ウェスタン・カンファレンス
フロントコート
1. ケビン・デュラント(ウォリアーズ)1,326,059票
2. アンソニー・デイビス(ペリカンズ) 664,687票
3. ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ) 616,730票
4. デマーカス・カズンズ (ペリカンズ) 587,835票
5. ポール・ジョージ(サンダー) 547,582票
6. カワイ・レナード(スパーズ) 446,133票
7. カーメロ・アンソニー(サンダー) 378,718票
8. カイル・クーズマ(レイカーズ) 325,903票
9. カール・アンソニー・タウンズ(ティンバーウルブズ) 320,884票
10. ラマーカス・オルドリッジ(スパーズ) 315,918票

ガード
1. ステフィン・カリー(ウォリアーズ) 1,369,658票
2. ジェームズ・ハーデン(ロケッツ) 978,540票
3. ラッセル・ウェストブルック(サンダー)791,332票
4. クレイ・トンプソン(ウォリアーズ) 686,825票
5. マヌ・ジノビリ(スパーズ) 657,827票
6. クリス・ポール(ロケッツ) 331,522票
7. ロンゾ・ボール(レイカーズ) 294,197票
8. デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ) 266,519票
9. ジミー・バトラー(ティンバーウルブズ) 173,245票
10. デビン・ブッカー(サンズ) 162,970票

人気記事

アーカイブ

リチャード・ジェファーソンが現役引退を発表!!
ニックスがジョアキム・ノアを解雇!!
ジャスティス・ウィンズローがヒートと契約延長!
スパーズに怪我人が相次ぐ!今度はデリック・ホワイトが無期限の欠場へ!
ダーク・ノビツキーは少なくとも2週間の欠場へ!
NBAが新ルールと新人オフィシャル等を発表!
新しいコートでシーズンを迎えるチームをご紹介!
レイカーズとウォリアーズのプレシーズンゲームが過去最高の視聴者数を記録!!
ジャズがドノバン・ミッチェルの3年目の契約オプションを行使!!
グリズリーズvsロケッツ戦 渡邊雄太が出場!
レブロン・ジェームズとロンゾ・ボールが初めて同じコートに!!
元NBA選手レイ・アレン来日イベントが開催された
18-19シーズン開幕直前、石田剛規と大予想会!第8回BASKRETBALL DINER
殿堂入りコーチのテックス・ウィンター氏が96歳で逝去
中国人NBAプレーヤーのジョウ・チーが膝を負傷!!
本日レイ・アレン来日イベント ライブ配信決定!
ジミー・バトラーの意志は変わらず!!
スティーブ・カーHCが退場処分に!!
デジョンテ・マレーの怪我は右膝前十字靭帯の断裂と判明!!
サンズがライアン・マクドノーGMを解任!!
ステフィン・カリーが超絶トリックショットを披露!!
デジョンテ・マレーが右膝を負傷して途中退場!!
ウルブズとヒートのトレード交渉は破断に?!
スパーズのロニー・ウォーカー4世が膝を手術!!
レブロン・ジェームズがブランドン・イングラムを高評価!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.