ニュース

ドラギッチが自身初のNBAオールスターゲーム出場へ!

負傷したケビン・ラブに代わり、ゴラン・ドラギッチがNBAオールスターゲーム2018に出場することが発表された

クリーブランド・キャバリアーズのケビン・ラブがNBAオールスターゲーム2018を負傷欠場することが決まったことを受け、NBAコミッショナーのアダム・シルバーは、彼の代役としてマイアミ・ヒートのゴラン・ドラギッチをチーム・レブロンに入れると発表した。

この選出により、ドラギッチは自身初のNBAオールスターゲーム出場を達成すると同時に、スロベニア人として初めてのNBAオールスター選手誕生ということになる。プロ入り10年目となるドラギッチは今シーズン、チームハイの1試合平均17得点と4.8アシストを記録中で、チームも29勝22敗でサウスイースト・ディビジョンの首位(イースタン・カンファレンス4位)を走っている。

プロ入り10年目以上のベテランがオールスターに初選出されるのは、ここ最近でいうと、カイル・コーバー(2015年)、タイソン・チャンドラー(2013年)、サム・キャセール(2004年)以来ということになる。ドラギッチは、2008年のNBAドラフトの全体45位で指名され、2013-14シーズンにはALL NBA Third Teamにも選ばれた。

今回が5回目のオールスター選出だったラブだが、現地1月30日の対デトロイト・ピストンズ戦で左手を負傷したため、今大会は欠場を余儀なくされた。彼は、NBAのヘッドコーチによる推薦でオールスターのリザーブに選ばれ、チームメイトのレブロン・ジェームズ率いるチーム・レブロンでプレイする予定だった。

NBAのルールにより、オールスターに出場予定の選手の欠場が決まった場合、コミッショナーが欠場選手と同じカンファレンスから代役を選ぶ。ラブとドラギッチは2人ともイースタン・カンファレンスのチームでプレイしている。ドラギッチは、NBAのヘッドコーチによるイースタン・カンファレンスのリザーブを選ぶ投票において、リザーブに選ばれなかった選手もしくは代替選手に選ばれなかった選手の中で最多得票数を獲得していた。

アーカイブ

ホークス傘下のGリーグ・チームの名称が『スカイホークス』に決定
ニコラ・ミロティッチが新天地で初出場!
サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.