ニュース

今年のNBAファイナルを裁くのは、この12名!!

今年のNBAファイナルを裁く12名の審判が発表された

NBAは、今年のNBAファイナルでオフィシャルを務める12名の審判を発表した。

この12名の人選について、NBAの審判育成責任者のモンティ・マカッチェン氏は以下のようにコメントしている。

「今年のNBAファイナルで笛を吹く12名は、これまでに素晴らしい仕事をしてきた素晴らしい審判ばかりだ。彼らは、今年のNBAファイナルを任されるに値する十分なキャリアを持っている。彼らが大舞台で素晴らしい手腕を発揮することを、私は誇りに思っている。」

NBAファイナルの審判は、その年のプレーオフ全3ラウンドでの仕事ぶりを加味して選出される。審判はプレーオフのラウンドを追うごとに振り落とされていき、優秀な審判だけが徐々に絞り込まれていく仕組みになっている。

NBAファイナル2018の笛を吹くのは、以下の12名だ。

名前                                     NBAファイナル経験
トニー・ブラザーズ (NBAファイナル経験7回)
マイク・キャラハン (NBAファイナル経験15回)
ジェームズ・ケイパー (NBAファイナル経験7回)
マーク・デイビス (NBAファイナル経験7回)
スコット・フォスター (NBAファイナル経験11回)
ジョン・ゴーブル (NBAファイナル経験2回)
デイビッド・ガスリー (NBAファイナル経験1回)
エド・マルロイ (NBAファイナル経験6回)
ケン・マウアー (NBAファイナル経験13回)
ジェイソン・フィリップス (NBAファイナル経験5回)
デリック・スタッフォード (NBAファイナル経験8回)
ザック・ザルバ (NBAファイナル経験5回)

以上の12名のうち、4名はNBAファイナルで12試合以上の審判を務めている。なかでも、キャラハン(19試合)とマウアー(18試合)の2名は豊富な経験を持っている。デイビッド・ガスリーは、NBAファイナルの審判に初選出された。

もし上記12名の審判に欠員が出た場合は、エリック・ルイス審判とトム・ワシントン審判が代わりを務める。

各試合を担当する審判は、それぞれの試合当日の朝9時(アメリカ東部時間)に発表される。

関連タグ

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.