ニュース

ポールがNBA史上12人目の偉業を達成!!

ロケッツのクリス・ポールが、NBA史上12人目となる2,000スティールを達成した

現地3月17日の対ニューオリンズ・ペリカンズ戦でニコラ・ミロティッチからボールをスティールしたクリス・ポールが、NBA史上12人目となる2,000スティールの大台に到達した。

これにより、ポールは、8,000アシストと2,000スティールの両方を達成したNBA史上4人目の選手にもなった。(他の達成者は、ジョン・ストックトン、ゲイリー・ペイトン、ジェイソン・キッドの3人。)

今シーズン開幕前までに、ポールはキャリア通算で1,912スティールを記録し、同部門でNBA歴代16位につけていた。今シーズンに入って2,000スティールを達成するまでに、彼は、ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアント(1,944スティール)、ダラス・マーベリックスのデレック・ハーパー(1,957スティール)、殿堂入り選手のアレン・アイバーソン(1,983スティール)らの記録を相次いで抜いていた。

ポールがスティール部門でNBA歴代11位に上がるためには、元アトランタ・ホークスのオールスター・ガード、ムーキー・ブレイロックが持つ記録(2,075スティール)を抜かなければならない。ちなみに、殿堂入りしたユタ・ジャズのレジェンド選手、ジョン・ストックトンが持つスティール部門NBA歴代1位の記録は、3,085スティールだ。

2011年、ポールはNBA史上4番目の早さ(420試合)で1,000スティールを達成した。彼よりも早く1,000スティールを達成したのは、マイケル・レイ・リチャードソン(383試合)、マイケル・ジョーダン(362試合)、アルビン・ロバートソン(351試合)の3人だ。

2008年12月17日(現地時間)、ポールはNBA記録となる『106試合連続スティール(レギュラーシーズンの試合で、1回以上のスティールを記録した連続試合記録)』を達成した。それまでの記録保持者は、1985年11月から1986年12月までに105試合連続でスティールを記録したアルビン・ロバートソンだった。この部門の歴代3位は、1988年3月から1989年3月までに77試合連続でスティールを記録したマイケル・ジョーダンだ。
ポールの記録は、最終的に108試合にまで伸びた。

ここまでのキャリアで、ポールは、NBAのシーズン最多スティール数を5回(2005-06シーズン、2007-08シーズン、2008-09シーズン、2010-11シーズン、2011-12シーズン)、1試合平均スティール数のシーズン1位を6回( 2007-08シーズン、2008-09シーズン、2010-11シーズン、2011-12シーズン、2012-13シーズン、2013-14シーズン)達成している。この試合の前まで、今シーズンのポールは、1試合平均のスティール数でNBA9位(1.7スティール)、合計スティール数でNBA26位(87スティール)につけている。

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.