ニュース

ボーガットは、今シーズン中のNBA復帰の可能性を否定

母国オーストラリアで妊娠中の妻と過ごしているボーガットは、今シーズン中にNBA復帰することは考えていないようだ

現在、母国オーストラリアに戻っているアンドリュー・ボーガットは、妊娠中の妻と過ごすことを優先するため、今シーズン中のNBA復帰については全く考えていないようだ。

1月にロサンゼルス・レイカーズを解雇されてフリーエージェントになったボーガットは、プレイオフ進出チームと契約するものと思われていた。

しかし、ボーガットは当分の間はオーストラリアに残ることを既に心に決めており、次の2018-19シーズンにNBA復帰する方向で調整を進めているようだ。彼は自身のツイッターで、今回の第二子の出産は彼の妻にとってリスクが高く、彼女が旅行できる状態でないことを明かしている。

以下は、彼のツイートの全文だ。

「多くのチームから打診があったが、数ヶ月の間、私は結論を先延ばしにしてきた。だが、ようやく、今は自宅に残って家族と一緒に過ごす決心がついた。私は今でも毎日欠かさずトレーニングを続けているし、コンディションもキープしている。2018-19シーズンのトレーニング・キャンプには準備万端で望めるはずだ。」

今シーズン、ボーガットはレイカーズで23試合に出場し、1試合平均1.6得点、3.4リバウンドを記録した。昨シーズン後半にクリーブランド・キャバリアーズに加入した時は、彼はデビュー戦の出場時間1分にも満たない段階で左脚を骨折している。

2005年のNBAドラフト1巡目全体1位でミルウォーキー・バックスに指名されたボーガットは、プロ入り後7年間はバックス一筋でプレイした。

アーカイブ

サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.