ニュース

NBAがブルズのタンキング行為に警告!!

健康な主力選手をわざと休ませたブルズに対し、リーグが警告を与えた

複数のメディアが報じたところによると、主力選手のロビン・ロペスとジャスティン・ホリデーをわざと休ませたシカゴ・ブルズに対し、NBAが警告を与えたようだ。

Yahoo Sportsのシャムズ・シャラニア記者によると、リーグ事務所と話し合った結果、ブルズは、今シーズンの最終月の間、ロペスとホリデーのプレイタイムを増やすことを受け入れたという。

ロペスは直近の6試合を欠場し、ホリデーは直近の6試合のうち5試合を欠場していた。

ブルズのジョン・パクソン球団社長も、Chicago TribuneのKC・ジョンソン記者の取材に対し、リーグとの話し合いがあったことを認めている。

「オールスター・ブレイク(NBAオールスター期間の休暇)明けに、我々はロビンとホリデーの役割りについてリーグ事務所と話し合った。健全な対話の結果、リーグは彼らの状況が『選手を正当に休ませる』規定に該当するものと判断した。我々はリーグとの協力的な対話を尊重し、彼らの将来的な提案を支持することを決めた。」

リーグは数日前に『タンキング(ドラフトで高順位を得るために、わざと負けて順位を下げる行為)』に関する注意書きをNBA全チームに送っていた。そのメモには、『リーグによる調査の結果、もしチームが意図的に負けるように仕向けていることが認められた場合は、即刻そのチームに罰金処分が科せられる』と記されていた。公の場でチームがタンキングしていることを明らかにしたダラス・マーベリックスのマーク・キューバン・オーナーは、60万ドル(約6,600万円)の罰金を科されている。

アーカイブ

16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
ポール・ミルサップがつま先を骨折!!
キャバリアーズがジョージ・ヒルをトレード!!
レブロン・ジェームズが親友のカーメロ・アンソニー獲得に関心?!
ブランドン・イングラムが足首の捻挫により2試合の欠場へ
トリスタン・トンプソンに罰金処分
サンロッカーズ渋谷、長谷川智也「これまでの振り返りや展望について」第17回BASKETBALL DINER
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.