ニュース

NBA FINALSパブリックビューイングパーティ 東京編

6月1日(金)、Rakuten TV主催で、恵比寿Act Squareにてパブリックビューイングパーティが開催された。

会場内は、様々なチームのユニフォームとグッズを身につけた約300名のNBAファンにあふれ、現地の盛り上がりをそのままに、17-18 NBAファイナル初戦 Game1のウォリアーズ VS キャバリアーズの観戦が行われた。DJ MAMUSHIさんの司会で、会場は熱気に包まれた。

public0601_002.png

スペシャルゲストには、現役NBA選手サンアントニオ・スパーズのダニー・グリーン選手・B League 新潟アルビレックスBBの五十嵐圭選手・NBA公認アンバサダーNBA32が登場し、ファンの大歓声を浴びながら、一緒に試合を楽しんだ。

ダニー・グリーン選手はGame1について「どちらも強いチームだけど、ウォリアーズの方が安定しているかな?でもキャバリアーズにはレブロンがいる。長いレギュラーシーズンを制し、勝ち残った2チーム、とてもおもしろい試合展開になるはず。試合を楽しみたいと思う。」とコメント。実際の試合では4Qまで大きく点差が開かず、会場内からもそれぞれのチームへの湧き上がる声援が続いた。

public0601_003.png

試合はオーバータイムにもつれ込むほど白熱し、最後の最後まで勝敗の行方がわからない展開に。試合の終盤に、自分たちのチームがリードしていると思いこんでいた、J・R・スミスがゴールと逆方向にドリブルしてしまい、勝ち越しのチャンスを逃すなどのアクシデントがあり、会場内のキャバリアーズファンからは、落胆の声があがり、反対にウォリアーズファンからは歓喜の声があがった。

public0601_011.png
最終的には、124 vs 114で初戦はゴールデンステイト・ウォリアーズに軍配が上がった。

BLeague 新潟アルビレックスBBの五十嵐圭選手は試合について「延長にいくようなすごく良いゲームだったので、第2戦も期待したい」とコメント。

public0601_007.png

ハーフタイム時には、ダニー・グリーン選手と五十嵐圭選手が会場のステージ前から、ファンが直視する中で直接シュートを打つ、フリースロー対決が開催された。観客の頭の上をすり抜けるボールに、ファンからは喜びの声があがった。

public0601_010.png

シュートが決まったボールに、サインをしてプレゼントという企画だったのだが、実際にシュートが決まったそのボールを拾った、とあるファンは、そのボールを自分のものにせず、近くにいた子供にそのまま渡したという。この話は会場にいたNBAファンの間では、ちょっとした美談となっている。

 

public0601_005.png

 

NBA公認アンバサダー NBA32(宮河マヤ、徳永千奈美、若山あやの、西恵、大橋有希子、河内セリア、山本ソニア)が登場。

public0601_006.png

ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンバサダーを務める宮河マヤさんは第一戦について「両チームともお疲れ様でした。ウォリアーズ側としては、ヒヤヒヤの試合でした。最後の4秒のクリーブランドの躊躇がなければクリーブランドが勝ってると思うので、いやぁーラッキーでしたね!」とコメント。

クリーブランド・キャバリアーズのアンバサダーを務める徳永千奈美さんは「悔しいです! でも本当に悔しいです。もう一度やってその後はクリーブランドに移動してホームの試合が待っているので、そこでは絶対決めてほしいなと思います。」とコメントした。

 public0601_008.png

また試合観戦の他、NBA2Kのゲームソフトを利用した、試合結果のシミュレーション予測が行われた。あくまで予測なので、試合がそのと通りになるとは限らないが、海外のNBAファンの間では一種の運試しとして楽しまれている。また、ゲーム映像に関して、五十嵐圭選手は「キレイな映像にびっくりしました! 動きもリアルで本物みたいですね」とコメント。会場の大画面でも、迫力のある映像を楽しむことができた。2019年9月7日(現地時間)に発売予定のNBA2K19は20周年記念Editionでレブロン・ジェームズがカバーを飾ることが決定している。

public0601_004.png

パブリックビューイングの最後には、ダニー・グリーン選手・五十嵐圭選手・NBA32を囲み、みんなで写真撮影を行った。NBAファンと現役選手が一緒になって、試合を満喫できる日本で唯一のイベントで、本当にNBAが大好きなファンがあつまり、そのエネルギーは現地にもおとらず、大盛況だった。

public0601_009.png

6月9日にも、ウォリアーズの優勝をかけたGame4のパブリックビューイングが、大阪うめきたホールにて開催予定。

大阪も東京に負けない盛り上がりになると期待している。

アーカイブ

ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
スティーブン・アダムスがニュージーランド代表のリスト入り
ケンバ・ウォーカー「優勝のためならサラリーの減額も受け入れる」
ゴラン・ドラギッチがオプトイン
ドック・リバースHCがPBWA最優秀監督賞を受賞
ウォリアーズが、第6戦用にケビン・デュラントとオークランドを讃えるタオルを用意
ブルックリン・ネッツ移籍説が急速化しているカイリー・アービング
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.