ニュース

マイケル・ポーターJr.は開幕から出場可能か?!

背中を2度手術したナゲッツのルーキー、マイケル・ポーターJr.が、今シーズンの開幕から出場する意向を示しているようだ

ESPNが現地8月12日に報じたところによると、デンバー・ナゲッツのルーキーのマイケル・ポーターJr.は、2度手術をした背中の怪我の状態は良くなっており、今シーズンの開幕から試合に出場できると語っているようだ。

高校時代に全米No.1選手との呼び声も高かったポーターJr.は、昨秋に鳴り物入りでミズーリ大に入学した。しかし、彼は背中の怪我の影響で大学時代に僅か3試合にしか出場できず、今年のNBAドラフトで1巡目全体14位にまで指名順位を落とし、ナゲッツに入団することとなった。

2箇所の椎間板膨隆が診断で明らかになったため、ポーターJr.は昨年11月に1回目の手術を行ったのだが、その手術では痛みが取れなかったそうだ。彼は、今年6月に行った2度目の脊椎手術の後にようやく痛みから解放されたと語っている。

ポーターJr.は、ESPNのインタビューに対して以下のように答えている。

「正確な復帰時期は分からないけれど、できれば開幕から試合に出場したい。まだ回復を待っている段階だけれど、状態は非常に良くなっていると思う。コート上で少しは練習できるようになったけれど、決して焦らず、慎重にリハビリを進めているよ。周りからは、焦らず辛抱するように言われているんだ。」

実際、ナゲッツのジョシュ・クロエンケ球団社長は、今年のドラフト後に「もし怪我が完治しなければ、ポーターJr.をシーズン全休にする可能性もある」と話している。

しかし、ここに来て、身長2m08cmの長身シャープ・シューターが、攻撃的なナゲッツのラインナップにシーズン開幕から加わる可能性が高くなってきた。昨シーズン、ナゲッツは100ポゼッション換算で112.5得点(リーグ6位)という非常に高いオフェンス効率を誇っていた。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.