ニュース

マイケル・ポーターJr.は開幕から出場可能か?!

背中を2度手術したナゲッツのルーキー、マイケル・ポーターJr.が、今シーズンの開幕から出場する意向を示しているようだ

ESPNが現地8月12日に報じたところによると、デンバー・ナゲッツのルーキーのマイケル・ポーターJr.は、2度手術をした背中の怪我の状態は良くなっており、今シーズンの開幕から試合に出場できると語っているようだ。

高校時代に全米No.1選手との呼び声も高かったポーターJr.は、昨秋に鳴り物入りでミズーリ大に入学した。しかし、彼は背中の怪我の影響で大学時代に僅か3試合にしか出場できず、今年のNBAドラフトで1巡目全体14位にまで指名順位を落とし、ナゲッツに入団することとなった。

2箇所の椎間板膨隆が診断で明らかになったため、ポーターJr.は昨年11月に1回目の手術を行ったのだが、その手術では痛みが取れなかったそうだ。彼は、今年6月に行った2度目の脊椎手術の後にようやく痛みから解放されたと語っている。

ポーターJr.は、ESPNのインタビューに対して以下のように答えている。

「正確な復帰時期は分からないけれど、できれば開幕から試合に出場したい。まだ回復を待っている段階だけれど、状態は非常に良くなっていると思う。コート上で少しは練習できるようになったけれど、決して焦らず、慎重にリハビリを進めているよ。周りからは、焦らず辛抱するように言われているんだ。」

実際、ナゲッツのジョシュ・クロエンケ球団社長は、今年のドラフト後に「もし怪我が完治しなければ、ポーターJr.をシーズン全休にする可能性もある」と話している。

しかし、ここに来て、身長2m08cmの長身シャープ・シューターが、攻撃的なナゲッツのラインナップにシーズン開幕から加わる可能性が高くなってきた。昨シーズン、ナゲッツは100ポゼッション換算で112.5得点(リーグ6位)という非常に高いオフェンス効率を誇っていた。

アーカイブ

16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
ポール・ミルサップがつま先を骨折!!
キャバリアーズがジョージ・ヒルをトレード!!
レブロン・ジェームズが親友のカーメロ・アンソニー獲得に関心?!
ブランドン・イングラムが足首の捻挫により2試合の欠場へ
トリスタン・トンプソンに罰金処分
サンロッカーズ渋谷、長谷川智也「これまでの振り返りや展望について」第17回BASKETBALL DINER
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.