ニュース

ジェントリーHC「デマーカス・カズンズはチームに必要な存在」

ペリカンズのアルビン・ジェントリーHCは、今夏にフリーエジェントになるデマーカス・カズンズとの再契約を望んでいるようだ

今年1月にアキレス腱を断裂し、現在リハビリ中のニューオリンズ・ペリカンズのデマーカス・カズンズが、先週放送されたESPNの『The Undefeated』に出演した際に「チームのフロントとは、しばらく話をしていない」と発言したことに注目が集まった。

さっそくNOLA.comの取材陣が、ニューオリンズで開催されたゴルフイベントに出場したペリカンズのアルビン・ジェントリーHC(ヘッドコーチ)を直撃すると、以下のようなコメントが返ってきた。

「彼のことを必要無いと思っている人間は、我々の球団の中には1人もいないよ。言うまでもなく、我々は、彼の残留を望んでいるよ。1試合平均25得点13リバウンドを記録してくれる選手が必要無いチームなんて、どこを探しても無いだろう。彼の残留には、サラリーの面など、色々な要素が絡んでくるけれども、我々の球団の全員が、彼が再びチームに戻ってくれることを願っているよ。」

ペリカンズは、カズンズを怪我で失って以降も奮闘を続け、ウェスタン・カンファレンスの6位シードでプレーオフに進出し、ファーストラウンド(1回戦)で3位シードのポートランド・トレイルブレイザーズをスウィープ(4勝0敗でシリーズを勝ち抜けすること)する快挙を成し遂げた。続くカンファレンス・セミファイナルでは、前年王者のゴールデンステイト・ウォリアーズに1勝4敗で敗れたものの、『ペリカンズはカズンズ抜きでも強い』という印象をファンに与えている。

また、カズンズのペリカンズ残留を不安視する要因として、チームサラリーの問題も挙げられる。ペリカンズのサラリー状況について、ESPNのデイビッド・オルドリッジ記者が以下のようにまとめている。

「ペリカンズは、カズンズとの再契約を望んでいる。今シーズン、ペリカンズはサラリーキャップ(リーグによって決められた、選手のサラリーの合計金額)の上限ギリギリだった。そして、来シーズンに契約が残っている僅か5選手のサラリーの合計だけで、既に8,500万ドル(約93億円)に達している。その内訳は、ドリュー・ホリデー2,600万ドル(約28億円)、アンソニー・デイビス2,500万ドル(約27億円)、ソロモン・ヒル1,270万ドル(約14億円)、ニコラ・ミロティッチ1,250万ドル(約13億7,000万円)、イートワン・ムーア880万ドル(約9億7,000万円)となっている。それに加え、彼らはガードのラジョン・ロンドとも再契約を結ばなければならない。ロンドは、今シーズン、たったの330万ドル(約3億6,000万円)という超格安契約を受け入れてくれた。しかし、来シーズンは、チームは彼に正当な額の契約を提示する必要がある。」

アーカイブ

サンダーガールズ 平田恵衣「輝ける場所で挑戦すること」BASKETBALL DINER
NBA Gリーグが新たな契約形態を発表
ピストンズが故アレサ・フランクリンさんの国歌斉唱を上映
ペリカンズがガードのティム・フレイジャーと契約!
ナゲッツがマイク・マローンHCと延長契約を締結
サンズが正式にジャマール・クロフォードと契約!!
ウォリアーズが開幕戦に勝利!!
今シーズンの開幕戦はセルティックスが勝利!!
デマーレ・キャロルが右足首を手術
ブルズがZenni Opticalとジャージー・スポンサー契約を締結!!
レイカーズが若手4選手の契約オプションを行使!!
WNBA選手のクリスティ・トリバーがウィザーズのアシスタントコーチに!!
42ヶ国から108人の外国籍選手が開幕ロスター入り!!
ラリー・ナンスJr.がキャバリアーズと4年の延長契約を締結!!
デビン・ブッカーは開幕戦から出場の見込み!!
NBAのライブが無料で見られる!初回は10月20日(土)11時半から
明日10/17(水)2018-19シーズンついに開幕!
ブレイザーズのオーナーのポール・アレン氏が65歳で死去
ジャマール・クロフォードがサンズとの1年契約に合意!!
ペイサーズのマイルズ・ターナーが4年の契約延長に合意!!
ホークスが3選手の契約オプションを行使!
ニックスがフランク・ニリキナの契約オプションを行使
ネッツがカリス・ラバートとジャレット・アレンの契約オプションを行使
アダム・シルバーNBAコミッショナーが、パトリック・バウマン氏の急逝に関する声明を発表
シクサーズがエメカ・オカフォーら3選手を解雇!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.