ニュース

シャキール・オニール氏がスティーブ・カーHCの足にキス?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)が元ロサンゼルス・レイカーズのスーパースターで殿堂入り選手であるシャキール・オニール氏(以下、シャック)に宛てたSNSの投稿が炎上しているようだ。

原因となったのは、当時レイカーズのヘッドコーチであったフィル・ジャクソン氏が辞任し、シャックがマイアミ・ヒートにトレードされた直後の2004年に、シャックがESPNのインタビューで語った内容だった。

シャック率いるレイカーズは、2000から2002年にかけてスリーピートを達成し、2004年にはデトロイト・ピストンズに敗れたがNBAファイナルズへ進出。ジャクソン氏が5シーズンの内、4シーズンをNBAファイナルズまで導いていることについて、シャックはインタビューで以下の通り語っている。

「彼(ジャクソン氏)のことがたまらなく好きなんだ。ケンカや口論になることもあるけど、彼が大好きなんだ。俺はいつだって彼の見方さ。彼が信じることを俺も信じている。フィル・ジャクソンが俺らを5シーズンの内、4回もファイナルズへ連れて行ってくれた。もし今後同じことを達成できるコーチが現れるとしたら、俺は”Fear Factor”に出演して、そのコーチの足にチーズを乗せてキスするよ。絶対に達成できないけどね。」

シャックの宣言は、虚しくもその後2人のヘッドコーチによって破られている。エリック・スポールストラHC率いるヒートは2011から2014年にかけて4年連続でNBAファイナルズ進出。そして、スティーブ・カーHC率いるウォリアーズが2015から2019年にかけて5年連続でチームをNBAファイナルズへ導いた。

これを受けて、カーHCは自身のツイッターに、「やあ、シャック。お互いのためにもデイビッド・ウェスト(元ウォリアーズ)が今朝これを僕に送ってきていないふりをするよ。」と冗談を交えてツイート。

一方のシャックは、「じゃあ、”Fear Factor”で会おう。クラフトチーズで頼むよ(笑)」とユーモアを込めて返信している。

スポヲタ:ビタラフ アドル

 

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.