ニュース

サンズがイゴール・ココスコフHCを解任

サンズがイゴール・ココスコフHCを解任した

フェニックス・サンズがイゴール・ココスコフHC(ヘッドコーチ)を解任した。NBA史上初のヨーロッパ出身ヘッドコーチとして話題となったココスコフHCがサンズを指揮したのは、僅か1シーズンだけだった。このニュースを最初に報じたのはESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者だ。

サンズがヘッドコーチの解任を決意したのは、レギュラーシーズン終了から約2週間後だった。かつてはユタ・ジャズのアシスタントコーチとして高い評価を受け、ヘッドコーチとしてスロベニア代表チームをヨーロッパのナンバーワンに導いたココスコフHCだが、今シーズンのサンズはウェスタン・カンファレンス最下位の19勝63敗に終わっていた。

今シーズンのサンズには、NBA有数の得点力を誇るデビン・ブッカーや、2018年のNBAドラフト1位のディアンドレ・エイトンがいたが、ココスコフHCは勝率を上げることができなかった。ココスコフHCは、アイザイア・カナーン、ディアンソニー・メルトン、エリー・オコボらの中から先発ポイントガードを選ぶことができず、結局2月のトレードで獲得したタイラー・ジョンソンが先発に定着することになった。

また、TJ・ウォレンやケリー・ウーブレイJr.ら主力選手に怪我人が相次いだことも、再建中のサンズにはマイナスに働いた。

ウォジナロウスキー記者によると、サンズはモンティ・ウィリアムズ氏を来シーズンのヘッドコーチにしたいと考えているとのことだ。現在フィラデルフィア・76ersのアシスタントコーチをしているウィリアムズ氏は、ロサンゼルス・レイカーズの次期ヘッドコーチの候補でもあると報じられている。

アーカイブ

ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
スティーブン・アダムスがニュージーランド代表のリスト入り
ケンバ・ウォーカー「優勝のためならサラリーの減額も受け入れる」
ゴラン・ドラギッチがオプトイン
ドック・リバースHCがPBWA最優秀監督賞を受賞
ウォリアーズが、第6戦用にケビン・デュラントとオークランドを讃えるタオルを用意
ブルックリン・ネッツ移籍説が急速化しているカイリー・アービング
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.