ニュース

ニューオリンズ・ペリカンズのジェントリーHCが契約延長!

ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと延長契約を交わした

シーズン中盤にオールスター選手のデマーカス・カズンズをアキレス腱断裂で失ったにも関わらず、今プレーオフのカンファレンス・セミファイナルにまで進出したニューオリンズ・ペリカンズは、アルビン・ジェントリーHC(ヘッドコーチ)と来季以降も契約を続行することを決めた。

ジェントリーHCとペリカンズの契約は2020-21シーズンまでの2シーズン延長された。

ペリカンズのデル・デンプスGM(ゼネラルマネージャー)は、ジェントリーHCのことを高く評価するコメントを出している。

「今シーズン、彼は非常に素晴らしい仕事をした。我々は逆境に直面したが、それでもアルビン(ジェントリー)と彼のスタッフはチームを成功に導く方法を見つけ出した。」

ジェントリーHCは、ペリカンズを率いたここまでの3シーズンで117勝138敗という成績を収めている。彼らは今シーズン、プレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)でポートランド・トレイルブレイザーズをスウィープ(4勝0敗でシリーズを勝ち抜けすること)し、続くカンファレンス・セミファイナルで前年王者のゴールデンステイト・ウォリアーズに1勝4敗で敗れた。

ペリカンズは、ジェントリー氏がヘッドコーチに就任した最初の2シーズンでプレーオフ進出を逃している。その主な原因は、相次ぐ主力の怪我だった。
今シーズンも彼らはカズンズを怪我で失ったが、エースのアンソニー・デイビスを中心にチームを立て直すことに成功した。カズンズはレギュラーシーズン中盤の48試合目でアキレス腱を断裂したが、彼を失って以降もチームは21勝13敗という好成績を記録し、混戦のウェスタン・カンファレンスの6位シードに滑り込むことに成功した。

現地2月1日のトレードでシカゴ・ブルズから獲得したニコラ・ミロティッチを先発ローテーションに組み込んだことが、ペリカンズのレギュラーシーズン後半における成功の鍵となったが、これもジェントリーHCの手腕によるものだ。

また、今シーズンに獲得したフリーエージェント選手のカズンズとラジョン・ロンドの2人を再生させたことも、ジェントリーHCの功績と言える。ロンド自身も、自分達の能力と強みを最大限に引き出してくれたジェントリーHCの手腕を高く評価するコメントを出している。ロンドは今プレーオフで大活躍し、プレーオフの1試合平均で10.3得点12.2アシスト7.6リバウンドという好成績を残している。
カズンズも、負傷離脱する前まで、今シーズン1試合平均25.2得点12.9リバウンドを記録している。

ジェントリーHCは、チームが今オフに積極的に補強を進め、今シーズン以上の成功を収めるための準備を整えてくれると確信しているようだ。

「球団の経営陣は、我々がより高いレベルに到達するために必要な人材を揃えてくれた。私は、こんな特別なオーナーの下で働けることを大変光栄に思っている。この球団の明るい未来にワクワクしている。」

アーカイブ

ケント・ベイズモアに罰金処分
ニック・ナースHCに罰金処分
ステフィン・カリーがレギュラーシーズン通算15000得点を突破した
サンダーがビリー・ドノバンHCの5年目の契約オプションを行使
NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.