ニュース

フィラデルフィア・セブンティシクサーズがコランジェロGMの裏アカウント疑惑の内部調査を開始

ブライアン・コランジェロGMがツイッターで5つの裏アカウントを使っていた疑惑について、シクサーズが内部調査を開始した

フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)は、球団社長兼GM(ゼネラルマネージャー)のブライアン・コランジェロ氏が、ツイッターの裏アカウントを使って、自らのチームに所属するジョエル・エンビードやマーケル・フルツを含む複数のNBA関係者への批判をした件に関する調査を開始した。

このニュースをスクープしたThe Ringerによると、この炎上アカウントは、過去にシクサーズのGMをしていたサム・ヒンキー氏や、トロント・ラプターズのマサイ・ウジリGMの他、ジャリル・オカフォーやナーレンズ・ノエルら、かつてシクサーズに在籍していた選手への批判をツイートしていたという。

このスクープを受け、シクサーズは以下のようなコメントを発表した。

「我々は、この疑惑を重く受け止め、事実解明のための内部調査を開始することを決めた。調査が終わり次第、すみやかに調査結果を公表する予定だ。」

コランジェロ氏が5つの裏アカウントを使っている疑惑を突き止めたThe Ringerは、正式にチームに問い合わせた。するとコランジェロ氏は、NBA関連の情報収集用として1つの裏アカウントを使っていることを認めたが、他のアカウントへの関与は否定し、「それらのアカウントを誰がどのような目的で使っているのか全く知らない」と回答した。

この一連のスクープに関して、シクサーズのオールスター選手のエンビードは、「こんな話、俺は信じないよ。こんなのバカげてるよ」とツイートしている。

長きに渡ってNBAの運営に携わっていたジェリー・コランジェロ氏の息子であるブライアン・コランジェロ氏は、2016年4月に辞任したヒンキー氏の後釜としてシクサーズのバスケットボール運営部門の社長に就任した。それ以前に、彼は2006年から2013年までラプターズのGMをしていたが、チームが5シーズン連続でプレーオフを逃したことの責任を取って辞任し、彼の後釜としてウジリ氏がラプターズのGMに就任した。

The Ringerのリポートによると、裏アカウントのうちの1つは、「コランジェロ氏はヒンキー前GMの尻拭いをさせられている」というツイートや、「ウジリGMはコランジェロ氏が集めた選手を使っているだけで、自分の力でラプターズを強くした訳ではない」というツイートをしていたという。

また、別の裏アカウントは、エンビードのことを「かんしゃく持ちの幼児のようなプレーをする」と批判したり、フルツの個人トレーナーを批判する内容のツイートもしていた。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.