ニュース

Gリーグのバック・トゥー・バック・ゲームが2年連続で減少へ

NBA Gリーグの各チームのバック・トゥー・バック試合数が、2年連続で減少することになった

NBA Gリーグの18回目のシーズンは、現地11月2日に開幕する。NBAと同じく、Gリーグも各チームの『バック・トゥー・バック(2日連続で試合があること)』試合数を減らすようだ。

今シーズン、Gリーグのチームは平均で6.6回のバック・トゥー・バック・ゲームをすることになる。これは、昨シーズンに比べて6%近い減少率だ。更に、これもNBAと同様に、今シーズンのGリーグでは『5日間に4試合』という過酷な日程を組まれるチームが無いように日程調整されている。

今シーズンからワシントン・ウィザーズ傘下の『キャピタルシティー・ゴーゴー』がGリーグに参入するため、リーグの登録チームは過去最多の27チームに増加する。ゴーゴーの記念すべきGリーグ第1戦は、現地11月3日のオームゲームになる予定だ。

Gリーグの各チームは、レギュラーシーズンに50試合プレーする。その内訳は、ホーム24試合、アウェイ24試合で、残る2試合は毎年恒例の『ショウケース』と呼ばれるお披露目イベントでプレーすることになる。レギュラーシーズンは現地3月23日に終了し、プレーオフは現地3月26日以降にスタートする。

アーカイブ

最低3球団がエネス・カンターに興味あり?
今日は何の日 〜クワミ・ブラウンが高卒ルーキー初の全体1位指名を受ける〜
カレッジ情報 〜ルイビル大学がウォークオンのキース・オッドーをロスターに追加〜
カレッジ情報 〜コネチカット大学がAACを離れることを発表〜
マルク・ガソルがオプトイン
ロケッツが主力3選手の放出を検討か?
ニックスがカワイ・レナードやケビン・デュラントと面談か?
グリズリーズがデロン・ライトにクオリファイング・オファーを提示
サンズがケリー・ウーブレイJr.にクオリファイング・オファーを提示
マーク・キューバン氏がファンやメディアの加熱ぶりを危惧
オマー・アシクのサラリーがブルズのサラリーキャップから除外へ
ウルブズがタイアス・ジョーンズにクオリファイング・オファーを提示
ケビン・デュラントがプレイヤーオプションを破棄して完全フリーエージェントに
今夏のニックスの狙いは?
マーベリックスがパトリック・べバリーとニコラ・ミロティッチに興味か?
ホーネッツはケンバ・ウォーカーをキープできるのか?!
レイカーズのオーナーのジーニー・バス氏がロブ・ペリンカGMを支持することを表明
クレイ・トンプソン ~マックス契約をじらすウォリアーズと影に潜むクリッパーズ~
FAの噂:ニックスとジュリアス・ランドルは互いに関心あり?
カレッジ情報 〜波紋を呼ぶカリパリのツイート〜
今日は何の日 〜ヤオ・ミン、1巡目1位指名でロケッツ入団〜
ロケッツはジミー・バトラー狙いか?!
マーベリックスがクリスプタプス・ポルジンギスに5年のマックス契約を提示か?
セルティックスもケンバ・ウォーカー獲得に名乗り?!
アンドレ・イグダーラ「KDとトンプソンは帰ってくる」
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.