ニュース

サンダーガールズ 平田恵衣「輝ける場所で挑戦すること」BASKETBALL DINER

先日開幕した2018-19シーズンよりオクラホマシティ・サンダーのダンスチーム、サンダーガールズに四年ぶりに復帰する平田恵衣さんと、月刊バスケットボール元編集長島本和彦さんをゲストにお招きし、第9回BASKETBALL DINERをお送りします。

前編では、「祝・渡邊雄太開幕ロースター入り!」や、「3ポイントの名手レイ・アレン来日」などシーズン開幕直前(収録10月15日)のホットなニュースをお届け。前編はこちら

中編では、前編のニュースの中からレイ・アレン来日についてピックアップ。通訳として帯同していた大西玲央が知るレイ・アレン来日裏話をココDINERだけで話します!中編はこちら

そして後編は、平田恵衣さんによるゲストトーク。サンダーガールズになったきっかけや、トレーニングから食生活に至るまで内容はざっくばらん!後半部分では、自身の経験から「自分の輝ける場所を探して挑戦し、そこで培ったものが自分の強みになる」と教えてくださいました。迷ったときや落ち込んだ時は、サンダーガールズを志した原点の頃の気持ちを思い返し原動力に変えているそう。最高のパフォーマンスをするための日々の努力は並大抵のものではないのだと感じました。そんな後編はこちら

皆さんで平田さんの挑戦を一緒に応援しましょう。今シーズン、サンダー戦のチアにも注目してみてくださいね。

―平田 恵衣 Kei Hirataー

2012-13・2013-14の2シーズンサンダーガールズとして活動し、日本帰国後福島ファイヤーボンズやアルビレックス新潟でもチアを経験。バスケットボール男子日本代表オフィシャルチアリーダーAKATSUKI VENUSではリーダーを務めた。今年2018-19サンダーガールズに四年ぶりに復帰。Twitterはこちら

 

※前回お知らせした第八回BASKETBALL DINER後編はシステムの関係上アップできない状態です。上がりましたらご連絡いたします。申し訳ございません。

 

アーカイブ

アル・ホーフォードは76ersの救世主となれるか
アメリカ代表がFIBAランク1位をキープ
エレナ・デレドンがWNBAのシーズンMVPを受賞
ケビン・デュラントがネッツのユニフォーム姿を初披露
NBAがデマーカス・カズンズのディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションを承認
ダラス・マーベリックスが馬場雄大との契約を正式発表
ピストンズがジョー・ジョンソンと契約
ヤニス・アデトクンボのウォリアーズ移籍説をバックスが否定
NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.