ニュース

スパーズのジャージー・スポンサーがフロスト銀行に決定!!

スパーズの球団史上初のジャージー・スポンサーが、フロスト銀行に決定した

サンアントニオ・スパーズとフロスト銀行が、ジャージー・スポンサー契約を結んだことを発表した。この複数年契約には、包括的なコミュニティー活動に加え、アリーナ内とデジタル関連の業務も含まれている。

フロスト銀行のフィル・グリーン頭取兼CEOは、今回の契約について以下のようにコメントしている。

「成功を収めた球団として知られるスパーズとパートナーシップ契約を結べて大変光栄だ。我々とスパーズは最上級の価値を持っているという点で共通している。それが、我々がスパーズとパートナーシップ契約を結びたいと思った理由だ。
テキサス中のフロスト銀行の行員が、フロスト銀行のロゴのピンを身に付けることを誇りに思っている。我々の顧客は、そのロゴのピンを見るだけで、行員から誠実で公平に扱われていると理解することができる。また、我々の同僚がそのロゴを身に付けているのを見るだけで、我々はその人物が、我々と共通の価値観を持ったフロスト・ファミリーであると理解できる。フロスト・ファミリーの一員となるスパーズの選手達も、我々と同じように、そのロゴを身に付けることを誇りに思ってほしい。」

また、スパーズのスポーツ&エンターテインメント部門社長兼CEOのリック・パイク氏も、フロスト銀行との契約を歓迎する以下のようなコメントを発表している。

「ジャージー・パッチのスポンサーを探すにあたり、我々が重視していたのは、我々と共通の文化と価値感を持った会社を見つけることだった。その点で、フロスト銀行は完璧なパートナーだと言える。彼らはテキサス州で150年以上に渡って模範的な専門業務とコミュニティーサービスを提供してきた。彼らとの45年に渡るパートナーシップを通じ、我々は、彼らが顧客とコミュニティーに向き合う姿勢を目の当たりにしてきた。」

2018-19シーズンの開幕から、スパーズのユニフォームの左胸には、太陽の光彩をモチーフにしたフロスト銀行のロゴが付けられる。新しいユニフォームのお披露目は、現地9月30日に行われるプレシーズンゲーム1試合目のホームゲームの対マイアミ・ヒート戦になる予定だ。

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.