ニュース

カイリー・アービングがスー族を公式訪問

カイリー・アービングが、亡き母のルーツであるスー族の居留地を公式訪問した

ボストン・セルティックスのスター選手のカイリー・アービングと彼の姉が、亡き母がかつて住んでいたスタンディング・ロック・スー族の居留地を公式訪問した。

アービングと、彼の姉でモデルのエイシア・アービングは、 ノース・ダコタとサウス・ダコタの境界に住むスタンディング・ロック・スー族の居留地を訪れ、祖先に感謝を捧げるセレモニーに参加した。そのセレモニーは、長きに渡ってダコタに繋がる石油パイプライン建設に反対してきたスー族へのサポートの意味も含まれている。

満員の観衆の前で、アービング達にはラコタの名が授けられた。カイリー・アービングには『小さな山』を意味する『Hela』というラコタ名が授けられ、エイシア・アービングには『バッファローの女』を意味する『Tatanka Winyan』というラコタ名が授けられた。

アービングの亡き母、エリザベス・アン・ラーソン氏は、幼少期に養子に取られた際に部族を後にした。彼の亡き祖母と曽祖母も、この居留地と深い繋がりを持っている。

アービング達は、スタンディング・ロック・スー族のシールと、アービングの背番号の11番、そして『おかえり、カイリー・アービング』と書かれた緑色のTシャツを着た大勢のファンに熱烈な歓迎を受けた。

部族の長のマイク・フェイス氏は、「今日はスタンディング・ロックにとって本当に素晴らしい日だ。二人共、おかえりなさい」とアービング達に語りかけた。

セレモニーに参加したチャー・ホワイト・マウンテン氏は、「我々は、彼に自分の親族のことを知ってもらいたいんだ。我々は、決して彼のお金を目当てにしている訳ではない。彼は我々の家族なんだ」とコメントしている。

また、アービングのことを自分の甥だと考えているジェウェル・フェリックス氏は、彼が居留地を訪れると聞いて涙したそうだ。彼女は、「こんなことが現実になるなんて信じられない」と語っている。

アービングは、2017年1月に放送されたESPNのインタビューの中で、スー族と繋がりがあることに触れ、バスケットボールとは関係無く彼らとの繋がりを大切にしたいと考えていることを明かした。彼は、新しいシグネチャー・シューズにスタンディング・ロックのシールを付けることをナイキに要請している。また、彼は自身の首にスタンディング・ロックのロゴのタトゥーも入れている。

クリーブランド・キャバリアーズ時代の2016年に優勝を経験しているアービングは、オーストラリアで生まれ、ニュージャージー州のウェスト・オレンジで育った。彼は、名門デューク大で1年プレーした後に、2011年のNBAドラフト1巡目全体1位指名でキャバリアーズに入団した。

アーカイブ

NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
拡大を続ける中国のNBA人気
マジックがマーケル・フルツの契約オプションを行使
ターナー社の元社長のデイビッド・レビー氏がネッツのCEOに就任
マーベリックスがダーク・ノビツキーのシルエットをコートに配置
Sports IllustratedのNBA選手ランキングでレブロン・ジェームズ以外の選手が1位に初選出
【FAの噂】ジョアキム・ノアがクリッパーズに貢献できる理由
「NBAのサーカスにはうんざり」と不満を露わにしたケビン・デュラントについてスコッティ・ピッペンが言及
NBA1年目に備える八村塁
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.