ニュース

ルディ・ゲイ「スパーズはきっと皆んなの予想を覆す」

ルディ・ゲイが、今シーズンのスパーズの展望について語った

サンアントニオ・スパーズの今オフ最大の動きは、カワイ・レナードを放出してトロント・ラプターズのデマー・デローザンを獲得するトレードを敢行したことだろう。双方のオールスター選手を交換したこのトレードにより、スパーズはレナード中心だったチーム作りから180度方向転換することとなった。

その大きな動きの影で、スパーズは、今オフにフリーエージェントとなったベテラン・スウィングマンのルディ・ゲイと早い段階で再契約を結んでいた。ゲイは、2013年にサクラメント・キングスに移籍する前の約1年はラプターズに所属しており、その時にデローザンと一緒にプレーした経験がある。

大方の予想では、レナードが抜けたスパーズは、ウェスタン・カンファレンスで順位を下げるだろうと言われている。しかし、ゲイはそう考えていないようだ。ゲイは、San Antonio Express-Newsのトム・オズボーン記者の取材の中で、自身の健康状態や、デローザンのことや、今シーズンに向けた抱負について語っている。以下は、オズボーン記者のリポートだ。

サクラメント・キングス時代の2017年1月にアキレス腱断裂の大怪我を負ったゲイは、今オフになってようやく100%の状態まで回復したようだ。彼は、「万事快調だ。やっと運動能力を取り戻せたよ」と現在の健康状態を語っている。

また、ゲイは、新加入のデローザンは問題なくスパーズにフィットすると考えているようだ。

「チーム全体に言えることだが、俺たち全員がヤル気に満ちているんだ。今はデローザンばかりに注目が集まっているが、俺は体調万全だし、ラマーカス(オルドリッジ)はいつだってヤル気のスイッチを入れることができる。若手のヤコブ(ポートル)は新天地で自分の真価を証明したいと思っているし、DJ(デジョンテ・マレー)はリーグで最高のポイントガードの1人だと認められようとヤル気満々だ。
だが、何よりも、俺達はバスケットボールチームとして素晴らしいんだ。RC(スパーズのゼネラルマネージャーのRC・ビュフォードの愛称)が素晴らしいチームを作ってくれた。とても楽しみなチームだよ。」

最新のラスベガスのオッズによると、今シーズンのスパーズは43.5勝と予想されている。この予想通りになるならば、スパーズは2019年のプレーオフ進出を逃すことになる。だが、ゲイにとっては、そんな話はナンセンスなようだ。

「昨シーズン、俺達はなぜ大方の予想を覆せたと思う?カワイが戻ってきたから?彼は戻ってこれなかっただろう?それでも、俺達はプレーオフに進出できた。しかも、あと2〜3勝すればウェストの3位か4位に滑り込めたんだ。
今シーズン、皆んなは俺達にあまり期待していないだろう。だが、スパーズはいつだって大方の予想を覆してきた。今シーズンも俺達を甘く見ない方がいいよ。」

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.