ニュース

NBA 2Kリーグが来シーズンから新規参入する4チームを発表!

NBA 2Kリーグが、2019シーズンからリーグに新規参入する4チームを発表した

NBAとテイクツー・インタラクティブ(人気NBAゲーム『NBA 2K』シリーズのパブリッシャー)が共同で立ち上げたプロeSportsリーグの『NBA 2Kリーグ』が、来シーズンからリーグに新規参入する4チームを発表した。今回参入が決まったのは、アトランタ・ホークス、ブルックリン・ネッツ、ロサンゼルス・レイカーズ、ミネソタ・ティンバーウルブズの4チームだ。これにより、2019シーズンのNBA 2Kリーグのチーム数は、1年目の17チームから21チームへと拡大することとなる。

NBA 2Kリーグの運営ディレクターのブレンダン・ドナヒュー氏は、今回のチーム数拡大について以下のようにコメントしている。

「ワールドクラスの4球団と彼らの熱狂的なファンをNBA 2Kリーグに迎え入れることは、リーグにとってだけでなく全ての2Kコミュニティーにとって大変喜ばしいことです。全世界に目を向ける開拓精神を持った4球団が参入したことは、リーグにとって大きな意味があります。今回のチーム数拡大により、我々はより多くのプレーヤー、コーチ、そしてサポートスタッフをリーグに加えることができるでしょう。」

NBA 2Kリーグの1年目のシーズンは2018年5月に開幕し、世界中から選び抜かれた102名のNBA 2Kプレーヤーが全17チームに別れ、優勝を目指して熱い戦いを繰り広げている。全17週によって構成されるNBA 2Kリーグの1シーズンの間には、毎週の対戦だけでなく、3回のトーナメント大会が開催される。レギュラーシーズン終了後には、NBAと同じくプレーオフ(現地8月17日スタート)とファイナル(現地8月25日スタート)が行われ、今年の優勝チームが決定する。全ての試合は、ニューヨークのNBA 2Kリーグ・スタジオからTwitchでライブストリーミングされている。

1年目からNBA 2Kリーグに参入しているチームは、76ers GC、Blazer5 Gaming、Bucks Gaming、Celtics Crossover Gaming、Cavs Legion GC、Grizz Gaming、Heat Check Gaming、Jazz Gaming、Kings Guard Gaming、Knicks Gaming、Magic Gaming、Mavs Gaming、Pacers Gaming、Pistons GT、Paptors Uprising GC、Warriors Gaming Squad、Wizards District Gamingの17チームだ。

アーカイブ

ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
スティーブン・アダムスがニュージーランド代表のリスト入り
ケンバ・ウォーカー「優勝のためならサラリーの減額も受け入れる」
ゴラン・ドラギッチがオプトイン
ドック・リバースHCがPBWA最優秀監督賞を受賞
ウォリアーズが、第6戦用にケビン・デュラントとオークランドを讃えるタオルを用意
ブルックリン・ネッツ移籍説が急速化しているカイリー・アービング
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.