ニュース

ドウェイン・ウェイド「俺はヒート以外ではプレーしない」

まだ今シーズンの所属先が決まっていないドウェイン・ウェイドが、中国のリーグでプレーする可能性を否定した

今年の大物フリーエージェントの一人であるドウェイン・ウェイドの行き先は未だ決まっていない。
先日、Miami Heraldのマニー・ナバーロ記者のインタビューに答えたウェイドは、「どこでプレーするか」については答えられるが「今シーズンもプレーするかどうか」については答えられないと語った。以下は、ナバーロ記者のリポートだ。

「先月、マイアミ・ヒートのパット・ライリー球団社長は『8月中旬になればウェイドとユドニス・ハスレムの2人が現役続行するかどうか判明するだろう』と話していた。この期日は刻々と近づいているが、36歳のウェイドの気持ちはまだ固まっていないし、彼はその決断を急ぐつもりもないようだ。だが彼は、もし現役続行するならば、ヒート以外のチームや中国のリーグでプレーする可能性は無いとも話している。
ディズニーワールドで開催されたNBAジュニア・ワールドカップに現れたウェイドは、中国でプレーする可能性ついて聞かれた際に『俺はヒートでしかプレーしない』とコメントしている。彼は、今夏に中国のスポーツアパレル・ブランドのリーニンと終身契約を結んだため、中国リーグでプレーするとの噂が立っていたのだ。
ウェイドは更に『今シーズンも現役を続行するなら、俺はきっとマイアミのユニフォームを着ているはずだ。もし引退するとしても、マイアミに住むだろうね』とも話している。」

ナバーロ記者は、ヒートが今オフにトレードやフリーエージェントで補強していないのは、ウェイドとハスレムのためにロスター枠を空けるためだと指摘している。彼らは、昨シーズン、2人合わせて72分間しかヒートの試合に出ていない。

将来の殿堂入り確実と言われるウェイドは、昨シーズンのプレーオフ1回戦、対フィラデルフィア・76ersの第2戦で全盛期さながらのパフォーマンスを見せた。しかし、レギュラーシーズン中の100ポゼッション換算のデータを見ると、ヒートは、ウェイドが出場している時間帯(-10.9)よりも、彼が出場していない時間帯(+3.9)の方が14.7ポイントも成績が良いという結果も出ている。
ウェイドは、今年2月にクリーブランド・キャバリアーズからヒートに『出戻り』してきた。

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.