ニュース

グレッグ・モンローがラプターズと1年契約!!

グレッグ・モンローがラプターズと1年契約を交わした

ベテラン・センターのグレッグ・モンローがトロント・ラプターズと1年契約を交わしたと、Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者が報じた。

昨シーズン、モンローは、ミルウォーキー・バックス、フェニックス・サンズ、ボストン・セルティックスの3チームを転々としつつ51試合に出場し、1試合平均10.3得点6.9リバウンドを記録した。また、セルティックスの一員として出場した今年のプレーオフでは、1試合平均9.5分間プレーし(9試合に出場)、平均4.5得点3.2リバウンドという成績を残している。

今オフ、ラプターズは、チームの顔だったデマー・デローザンと引き換えにALL NBA級フォワードのカワイ・レナードを獲得したのを筆頭に、ロスターを大幅に入れ替えて2018-19シーズンを迎える。しかも、彼らは長年チームを率いていたドウェイン・ケイシーHC(ヘッドコーチ)も解任し、代わりにニック・ナースを新ヘッドコーチとして迎え入れている。ナースは、2013年からラプターズのアシスタントコーチを務めていた。

モンローは、2010年のNBAドラフト1巡目全体7位でデトロイト・ピストンズに指名された期待のセンターだった。28歳で迎える来シーズン、彼は、ヨナス・バランチュナス、サージ・イバカ、パスカル・シアカムらと共に、ラプターズのビッグマンの選手ローテーションを支えることになる。

アーカイブ

スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
ジェームズ・ハーデンがサッカーチームのマイノリティ・オーナーに!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.