ニュース

ジョエル・エンビード「俺はMVPを獲得したい」

NBAアフリカゲームに出場するため、ヨハネスブルグに滞在中のシクサーズのジョエル・エンビードが、「俺はMVPを獲得したい」と宣言した

当初、フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)は今オフにレブロン・ジェームズ、カワイ・レナード、ポール・ジョージらスーパースター選手達の獲得を狙っていた。しかし、結局シクサーズは大物選手を1人も獲得できずに終わった。

大物の獲得に失敗したことで、彼らの来シーズンの躍進は、オールスター選手のジョエル・エンビードの両肩に一手にのしかかることとなった。プロ入り2年目の昨シーズン、エンビードは平均得点(22.9得点)、平均リバウンド(11リバウンド)、平均アシスト(3.2アシスト)の全部門で成績を向上させ、最優秀守備選手賞の次点にもランクインした。彼の活躍もあり、シクサーズはイースタン・カンファレンス・セミファイナルにまで進出したが、彼らは更にその先の目標として、近い将来にNBAチャンピオンになることを目指し始めている。

シクサーズは、今オフにウィルソン・チャンドラーとマイク・マスカラをトレードで獲得し、JJ・レディックと再契約を交わした。オールスター選手のレナードが、イースタン・カンファレンスのライバルのトロント・ラプターズに移籍してきたが、それでもエンビードは現有戦力で更に上を目指せると信じているようだ。NBAアフリカゲーム2018の開催地ヨハネスブルグから繋がれた電話インタビューで、エンビードは来シーズンへの高まる期待を語った。

彼のコメントを、Yahoo Sportsのマイケル・リー記者が以下のようにまとめている。

「大物フリーエージェントを獲得できたかどうかなんて、俺は気にしていない。俺の今オフの目標は、俺自身がより良い選手になるってことだ。俺はMVPを獲得したい。『MVP』というと個人の賞のことばかり考えていると思われそうだが、俺が良い選手になるってことは、チームも強くなるってことなんだ。つまり、俺がMVPを獲得、もしくはMVPの候補の1人になるってことは、チームが更に上のレベルに上がることを意味しているんだ。
シーズン終了後、シクサーズが大物を狙っているという様々な憶測が飛び交った。だが、俺は、そんな噂は文字通り全く気にしなかった。俺は、俺自身が上手くなることしか考えていなかったからね。俺は、噂に上がった大物選手達よりも上手くなりたいと思っている。それが、俺が今オフに入る際に宣言したことなんだ。そして、遂に俺は初めて健康な状態でオフを迎えることができて、今はどんな練習だってできている。これこそが俺の目標だったんだ。」

今オフシーズン、エンビードは自身のSNSにジェームズを勧誘するコメントを投稿していた。残念ながらジェームズの獲得には失敗したが、彼は全く落胆していないようだ。

「俺達にはチャンスがあると思う。俺はあくまでも選手だから、チームの人事に口を出すつもりはない。俺は、チームの人事に巻き込まれたくないんだ。ジェームズには俺の助言なんて必要ないのさ。
シクサーズには素晴らしい選手が揃っているし、多くの選手が再契約をしてくれた。昨シーズン、俺達は52勝した。ウィルソン・チャンドラーが加入したことで、来シーズン、俺達はもっと沢山勝つことができるはずだ。マーケル・フルツが健康な状態でシーズンインすることにも期待しているよ。
昨シーズン、俺たちには目標があった。だが、その目標はシーズンが進むにつれて変化していった。まず、俺たちはプレーオフに進出することを目標に掲げた。すると、俺達はシーズン終盤に連勝を重ね、『チャンスがあるぞ』という手応えを感じた。そして、俺達はプレーオフ1回戦に進んだ。1回戦は素晴らしかったし、楽勝だった。続くカンファレンス・セミファイナルで対戦したボストン・セルティックスにだって、俺達には勝つチャンスが十分にあった。だが、彼らは素晴らしいチームだった。彼らはタレント豊富なチームだからね。カンファレンス・セミファイナルで敗退したことで、俺達の次なる目標は『NBAファイナル進出』に設定された。俺達には必要な選手が揃っている。俺達はお互いに『俺達ならできる」と言い合っているんだ。俺達は長い道のりを歩んできた。そして俺達は皆んなの予想を覆してシーズン52勝を達成した。俺達は16連勝も記録した。俺達にはNBAファイナルに進出するチャンスがある。その気持ちは変わらない。俺達のアプローチも変わらない。何も変わっていない。俺達は俺達のやり方を貫くんだ。」

この電話インタビューでも、エンビードはいつも通り自信満々な様子だった。彼には、あらゆる面で急成長している自負があるようだ。

「俺は何でもできる。あと俺に必要なのは、安定して活躍することだけだ。オフシーズンを通して健康な状態でバスケットボールをプレーできるのは、俺にとって今年が初めてのことだ。俺はとても興奮している。現段階でも、俺はかなりレベルアップしている。俺はあらゆるプレーの練習をしていて、全てをパーフェクトにプレーできるように目指している。スリーポイントシュートの練習は当然だし、課題としているボールハンドリングもかなり上達している。俺は、何だってできると思っている。皆んなも、俺の新しいプレーを見て驚くはずだ。俺は今も多くのことを学んでいる。俺は、まだまだ沢山の可能性を秘めているはずだ。」

人気記事

アーカイブ

ベン・シモンズが、レブロン獲りに失敗したシクサーズに落胆?!
クレイ・トンプソンが『生涯ウォリアーズ宣言』!!
昨シーズンのMIPが更なる飛躍を目指す!
オスカー・ロバートソンの優勝リングが約1000万円で落札!!
カイリー・アービングが亡き母の故郷へ
ボブ・バス氏が死去
NBA 2Kリーグが来シーズンから新規参入する4チームを発表!
ヒートはユドニス・ハスレムと再契約か?
ホークスが復刻版ユニフォームと特別なフロアのデザインを発表!!
BWBヨーロッパ2018に参加するNBA選手が決定!
第1回Jr.NBAワールド・チャンピオンシップが閉幕
マイク・ダントーニHC「アンソニーはロケッツにフィットするはずだ」
ラプターズがグレッグ・モンローとの契約を正式発表!!
シャバズ・モハメッドがバックスと再契約か?!
カーメロ・アンソニーがロケッツと正式契約!!
マイケル・ポーターJr.は開幕から出場可能か?!
ウェストブルック初来日にファン大興奮!ナイキ原宿店でトークショーを開催
『レイカーズのレブロン』のデビュー戦は現地10月18日の対トレイルブレイザーズ戦に決定!!
『プロゴルファー・カリー』は今年も予選落ち
NBAが2018-19シーズンの全試合日程を発表!!
ドウェイン・ウェイド「俺はヒート以外ではプレーしない」
ピストンズのジョン・ルーアーが右膝を手術!
ニックスは依然としてジョアキム・ノアの放出を画策中か?!
【情報ナビゲーション番組】BASKETBALL DINERがスタート!
2018-19シーズンの開幕週と祭日の試合スケジュールが発表!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.