ニュース

ドウェイン・ウェイドの決断は先送り

ドウェイン・ウェイドは、16年目のシーズンも現役を続行するかどうかまだ決断できていないようだ

ドウェイン・ウェイドの行く末は未だ謎に包まれている。

マイアミ・ヒートのウェイドは、自身にとって16年目のシーズンとなる来シーズンも現役を続行するかどうか、まだ決断していないようだ。彼の進退に関しては、現役引退の可能性を含め、ここ数週間に渡って様々な憶測が飛んでいた。

現地8月7日にフロリダ州オーランドで開催されるJr. NBA World Championshipのアンバサダーを務めるウェイドは、自身の進退について「やがて時が来れば分かるだろう」と簡潔にコメントしている。
ここ最近、彼はユース世代のバスケットボールに深く関わり始めている。彼がAAU(アメリカ大学協会)のチームとスポンサー契約を結んでいることは勿論だが、彼の息子のザイアーが高校の選抜チームに選ばれていることも、その大きな理由だろう。
ユース世代のバスケットボールに関して、ウェイドは以下のように話している。

「ビジネスとは無縁の世界でプレーしている彼らのバスケットボールは、とてもピュアなんだ。」

先週、ヒートのパット・ライリー球団社長は、チームはウェイドの決断を忍耐強く待つつもりだが、できれば8月中旬には決断を下してほしいと語っていた。

プロ入りから13シーズンをヒートでプレーしたウェイドは、シカゴ・ブルズとクリーブランド・キャバリアーズへの移籍を経て、今年の2月に再びヒートに戻ってきた。ヒートに復帰後、彼はレギュラーシーズン26試合とプレーオフの全試合に出場し、ベンチからの出場で1試合平均12.9得点という成績を残した。

ウェイドはキャリア通算で1試合平均22.5得点を記録しており、ヒートの3回の優勝(2006年、2012年、2013年)全てに貢献している。

アーカイブ

ドラフト・ロッタリー直後のモック・ドラフトをチェック!
マジック・ジョンソンとラリー・バードが生涯功労賞を受賞へ
NBAドラフト・コンバインでタッコ・フォールの株が急上昇?!
ケビン・デュラントがカンファレンス・ファイナル第2戦を欠場
NBAファイナル2019パブリックビューイングパーティー開催決定!豪華ゲストも来場予定!
NBAモックドラフト2019:八村塁は17位でブルックリン・ネッツへ
人気上昇中のメンフィス・グリズリーズと渡邊雄太の存在
ベン・シモンズがFIBAワールドカップに出場へ!
ジェリー・ウェスト氏の続投が決定
アンソニー・デイビスは依然としてトレードを希望?
ペリカンズが今年のドラフト1位指名権を獲得!!
アンソニー・デイビス獲得を狙うニューヨーク・ニックスに影響を与えたNBAドラフトロッタリー2019
ケビン・デュラントの復帰はまだまだ先?
シクサーズのブレット・ブラウンHCが続投へ
ケビン・デュラントとカイリー・アービングのニックス移籍は95%確実?
キャバリアーズの新ヘッドコーチが決定!
カンファレンス・ファイナルのスケジュールが決定
カワイ・レナードのビッグショットにNBA選手も大興奮!!
トロント・ラプターズとドレークのジンクス
カリー家の兄弟対決、果たして二人の両親はどちらを応援するのか?
イースタン・カンファレンスのカンファレンス・ファイナルに進出する2チームが決定!!
ウェスタン・カンファレンスのカンファレンス・ファイナルに進出する2チームが決定!!
レイカーズ移籍の噂が浮上したカイリー・アービング
クリスタプス・ポルジンギスが母国ラトビアで暴行被害
この夏トレードされる可能性のあるシューティングガードVol.1
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.