ニュース

ドウェイン・ウェイドの決断は先送り

ドウェイン・ウェイドは、16年目のシーズンも現役を続行するかどうかまだ決断できていないようだ

ドウェイン・ウェイドの行く末は未だ謎に包まれている。

マイアミ・ヒートのウェイドは、自身にとって16年目のシーズンとなる来シーズンも現役を続行するかどうか、まだ決断していないようだ。彼の進退に関しては、現役引退の可能性を含め、ここ数週間に渡って様々な憶測が飛んでいた。

現地8月7日にフロリダ州オーランドで開催されるJr. NBA World Championshipのアンバサダーを務めるウェイドは、自身の進退について「やがて時が来れば分かるだろう」と簡潔にコメントしている。
ここ最近、彼はユース世代のバスケットボールに深く関わり始めている。彼がAAU(アメリカ大学協会)のチームとスポンサー契約を結んでいることは勿論だが、彼の息子のザイアーが高校の選抜チームに選ばれていることも、その大きな理由だろう。
ユース世代のバスケットボールに関して、ウェイドは以下のように話している。

「ビジネスとは無縁の世界でプレーしている彼らのバスケットボールは、とてもピュアなんだ。」

先週、ヒートのパット・ライリー球団社長は、チームはウェイドの決断を忍耐強く待つつもりだが、できれば8月中旬には決断を下してほしいと語っていた。

プロ入りから13シーズンをヒートでプレーしたウェイドは、シカゴ・ブルズとクリーブランド・キャバリアーズへの移籍を経て、今年の2月に再びヒートに戻ってきた。ヒートに復帰後、彼はレギュラーシーズン26試合とプレーオフの全試合に出場し、ベンチからの出場で1試合平均12.9得点という成績を残した。

ウェイドはキャリア通算で1試合平均22.5得点を記録しており、ヒートの3回の優勝(2006年、2012年、2013年)全てに貢献している。

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.