ニュース

レイカーズが2018-19シーズンの新ユニフォームデザインを発表!!

レイカーズが2018-19シーズンの新しいユニフォームデザインを発表した

ロサンゼルス・レイカーズのチーム刷新は、ロスター選手の入れ替えだけではない。
今オフに現役最強選手のレブロン・ジェームズを補強したことを皮切りに、次々とフリーエージェント選手と契約をしたレイカーズは、2018-19シーズンから新しいデザインのユニフォームを採用することも発表したのだ。

来シーズンから使用する新しいユニフォームのデザインについて、チームは「背番号にはドロップシャドウを施し、襟は丸首にするなど、1980年代の”ショータイム・レイカーズ”時代の要素を復刻させたデザインにした。使用したフォントは、レイカーズの過去の栄光を反映しつつ、球団の新たな未来を表現している」とコメントしている。

レイカーズは、今オフに最も活発に動いているチームの1つだ。彼らは、NBAの『キング』ことジェームズの他、ジャベール・マギー、マイケル・ビーズリー、レイジョン・ロンド、ランス・スティーブンソンら、実績のあるベテラン選手を相次いで補強した。彼らのようなベテラン選手と、カイル・クーズマ、ブランドン・イングラム、ロンゾ・ボールら若手成長株の選手達が上手く融合すれば、レイカーズが来シーズンのウェスタン・カンファレンスの台風の目になる可能性も十分にあるだろう。

アーカイブ

16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
ポール・ミルサップがつま先を骨折!!
キャバリアーズがジョージ・ヒルをトレード!!
レブロン・ジェームズが親友のカーメロ・アンソニー獲得に関心?!
ブランドン・イングラムが足首の捻挫により2試合の欠場へ
トリスタン・トンプソンに罰金処分
サンロッカーズ渋谷、長谷川智也「これまでの振り返りや展望について」第17回BASKETBALL DINER
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.