ニュース

レブロン・ジェームズが故郷に学校を設立!!

レイカーズに移籍したレブロン・ジェームズが、故郷のアクロンに学校を設立した

レブロン・ジェームズは故郷を去ったが、彼はNBAチャンピオンよりも価値のある物を故郷に残した。

故郷のクリーブランド・キャバリアーズでの2度目の在籍期間を終え、ジェームズはフリーエージェントでレイカーズへと移籍したが、彼は自分の故郷であるオハイオ州アクロンに、恵まれない子供達のための公立学校を設立して去って行ったのだ。

開校式に現れたジェームズは、実際に開校するまでは「ピリピリしていた」と話しつつも、「この公立学校を開校できたことは、自分の人生にとって非常に素晴らしいことだ」とコメントした。

ジェームズが設立した「The I Promise School」は、初年度は3年生から4年生までの240人の生徒を受け入れる。この学校は年々規模を拡大することが決まっており、来年には2年生と5年生を、そして2022年からは1年生から8年生までの全学年を受け入れる予定だという。

開校式で生徒達をお出迎えしたジェームズは、レイカーズ移籍後初めて公の場でコメントをしたことになる。

彼はキャバリアーズで合計11年プレーし、2016年にはクリーブランドにとって52年ぶりとなる地元プロスポーツチームのチャンピオンシップをもたらした。彼は一度キャバリアーズからマイアミ・ヒートへ移籍し、そこで4年プレーした後、2014年に再びキャバリアーズに戻って4年プレーした。

ジェームズはここ最近の8年連続でNBAファイナルに進出しているが、フリーエージェントになった今オフになっても「俺は来年以降もNBAファイナルに行ける自信がある」と発言していた。しかし、彼はここ数シーズンの間プレーオフ進出すら逃し続けているレイカーズに移籍することを決断した。現在NBAで最も話題性に富んだ男であるジェームズは、子供の頃から憧れていたマジック・ジョンソン(現レイカーズ球団社長)の下でプレーすることを選んだようだ。

それと同時に、彼は自分の人生の第二章をスタートする舞台としてロサンゼルスの街を選んだのだろう。彼は既に、ロサンゼルスの街に大邸宅を持っているし、彼が設立した映像会社もカリフォルニアを本拠地としている。

アーカイブ

NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.