ニュース

ケビン・デュラントが、レブロン・ジェームズのレイカーズ入りを歓迎!!

ケビン・デュラントは、レブロン・ジェームズが同じウェスタン・カンファレンスのレイカーズに入団したことを喜んでいるようだ

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは、『キング』ことレブロン・ジェームズがロサンゼルス・レイカーズに加入することを喜んでいるようだ。

The Undefeatedのマーク・スピアーズ記者のインタビューに答えたデュラントは、ウェスタン・カンファレンスのチームに移籍したジェームズの決断を「完璧な判断だ」と評価した。彼は、以下のようにコメントしている。

「とても良い決断だったと思うよ。彼はもうクリーブランド・キャバリアーズでやるべき事をやり尽くしたんだから、これは完璧な決断だし、完璧な移籍さ。今回の移籍は、彼の将来にとって最良の第一歩だし、NBAのスーパースターのあるべき姿だと思う。君達は、スーパースターは1つのチームでキャリアを終えるべきと考えているだろうけどね。彼は、自分のキャリアの新たな章に突入したんだ。彼の人生という名の小説は、今回の移籍によってより面白い内容になったと思うよ。」

デュラントは、今夏にNBAを震撼させたデマーカス・カズンズのウォリアーズ入りについても、以下のようにコメントしている。

「アキレス腱断裂という大きな怪我からの復帰を目指しているカズンズにとって、来シーズンはとても重要なシーズンとなる。俺は、そんな彼の復帰の力になりたいし、彼が再び全盛期のプレーができるように手助けしたい。」

チームからカズンズの加入に関する電話がかかってきた時、デュラントはちょうど映画を観ていたため、その電話に応答できなかったそうだ。彼は、映画を観終わった後にカズンズのニュースを知り、すぐにFaceTimeでカズンズと会話をし、ウォリアーズのボブ・マイヤーズGM(ゼネラルマネージャー)にも電話をしたそうだ。

デュラントは、更にこう続けた。

「今回の移籍は、カズンズとウォリアーズの双方にとって良い結果をもたらすはずだ。もちろん、多くのファンから不満や怒りが噴出することは分かっていた。強豪チームは嫌われるからね。強豪チームは稀な存在だ。つまり、他と違うということだ。多くの人が、他と違うことを嫌う傾向にある。それは俺も理解している。だが、俺達も、カズンズも、『ひたむきにバスケットボールをプレーしよう』という考え方で一致している。俺達のプレーを見れば、きっと誰もが納得せざるを得ないさ。」

ウォリアーズは、カズンズが今年中に復帰できることを願っている。だが、デュラントは、カズンズの復帰を急がせたいとは思っておらず、あくまでも彼が完璧な状態で試合に戻れることを期待しているようだ。

現在、35人のNBA選手が参加中のアメリカ代表ミニキャンプが、ラスベガスで開催されている。デュラントは、今年からアメリカ代表の指揮を執るグレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)からプレーを学ぶことを楽しみにしているという。

「前任者のマイク・シャセフスキーHCが長年アメリカ代表の指揮を執っていたが、今年からはもう1人の偉大なコーチがチームを率いる。今までと違うことが色々とあるだろうけれど、俺はとても楽しみにしているよ。彼から多くのことを学びたいし、来たる世界選手権やオリンピックで、我が国を代表できたら幸いだ。俺はしっかりと準備してきたから、これから始まるミニキャンプを楽しみにしているよ。」

先日、デュラントはジェームズと会食し、カワイ・レナードとデマー・デローザンのトレードの話などをしたそうだ。

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.