ニュース

ネマニャ・ビエリツァがキングスと3年契約!!

先日、シクサーズとの契約を断ったばかりのネマニャ・ビエリツァが、キングスと3年契約を交わした

つい数日前までは、ネマニャ・ビエリツァは2018-19シーズンをヨーロッパで過ごすものと考えられていた。しかし、彼は急きょサクラメント・キングスと契約を交わすことを決めたようだ。

Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者は、今回の契約について以下のようにリポートしている。

「フォワードのネマニャ・ビエリツァがサクラメント・キングスと3年2050万ドル(約23億円)の契約を結んだ。ただし、契約の3年目は無保証となっている。

先週初め、ビエリツァは、基本合意にまで至っていたフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)との契約を断り、来シーズンはヨーロッパで過ごす決断をしていた。しかし、キングスのブラデ・ディバッツGM(ゼネラルマネージャー)が、ヨーロッパにいるよりもNBAでプレーする方がメリットが大きいことをビエリツァに説明し、今回の契約に至ったと見られている。」

Sacramento Beeのジェイソン・ジョーンズ記者は、キングスに入ったことにより、ビエリツァの平均出場時間は増すだろうと予想している。以下は、ジョーンズ記者のリポートだ。

「今オフ、サラリーキャップまでちょうど約2050万ドルの余裕があったキングスは、手薄だったスモールフォワードのポジションを補強するためにビエリツァと契約した。
ビエリツァは主にパワーフォワードとしてプレーしてきた選手だが、キングスはパワーフォワードのポジションに多くの選手を抱えているため、今後、彼はスモールフォワードとしての出番が増えることになるだろう。これまで3シーズンを過ごしたミネソタ・ティンバーウルブズで、彼はパワーフォーワードとスモールフォワードの両方をプレーしてきた実績がある。

キングスは、元々シクサーズがビエリツァに提示していた1年440万ドル(約5億円)という契約よりも、かなり良い条件を提示したようだ。」

昨シーズン、ビエリツァは61試合に出場して1試合平均6.8得点4.1リバウンドを記録した。今年3月にティンバーウルブズのスター選手のジミー・バトラーが長期離脱した際には、彼は先発も務めている。その時に先発した13試合で、彼は1試合平均11得点6.8リバウンド、スリーポイント成功率43.4%という好成績を残している。

アーカイブ

ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.