ニュース

ドウェイン・ウェイドが、中国のリーニンと生涯契約!!

ドウェイン・ウェイドが、中国のスポーツブランド『Li-Ning(リーニン)』とシグネチャーシューズの生涯契約を結んだ

過去に3度のNBAチャンピオンに輝いたドウェイン・ウェイドが、2012年からシグネチャーシューズの契約を結んでいる中国のスポーツ・アパレルブランド『Li-Ning(リーニン)』と生涯契約を結ぶことを発表した。ウェイドは、自身のシグネチャーシューズの最新作『Way of Wade 7』の発表会のために今月18日に北京を訪れた際、この生涯契約を締結したようだ。

中国のスポーツ業界で大成功を収めたリーニンのCEO、リー・ニン氏と共に発表会のステージに現れたウェイドは、AP通信の電話インタビューに対して以下のように答えた。

「俺は、常々こういった偉業を成し遂げたいと考えていた。これは、俺が望んでいたことだ。俺は、俺自身と俺の家族にとっての『大きな財産』を築き上げたかったんだ。これまでの6年でコツコツと積み上げたことが、今日こうして花開いたことを嬉しく思っているよ。」

契約の詳細は明らかにされていないが、おそらく今回の契約でウェイドは数千万ドルの大金を手にすると見られている。

ウェイドとリーニンの契約は2012年から始まった。それまで、ウェイドはコンバースとジョーダン・ブランドのシューズを履いていた。今回の生涯契約には、バスケットボール・シューズやアパレルだけでなく、今後数年に渡って中国を始めとする様々な国で、若者の育成を目的としたバスケットボール・キャンプやクリニックを開催することが含まれている。この件に関して、ウェイドは、「これは、俺とリーニン双方にとって利益があることだ。我々は、何か特別なことをやりたいと常々考えている」と述べている。

ここで問題となるのが、『ウェイドは自身の新しいシグネチャーシューズをNBAのコートで履くのか?』という点だ。昨シーズン、古巣のマイアミ・ヒートでシーズンを終えたウェイドは、来シーズンも現役続行するか否かについて、まだ決断を下していないのだ。

今後のキャリアに関して、ウェイドは以下のように語っている。

「その件に関しては、中国から帰国してからジックリ考えようと思っているよ。今は、現役引退後のキャリアに向けた準備に集中しているんだ。あと何シーズン現役を続行するとしても、いつかは引退する日が来るからね。
今は、引退後のキャリアのために出来ることを何でもやっていて、その結果、リーニンと生涯契約を結ぶことができた。だが、まだ世界中で出来ることが沢山残っているはずだ。
俺は、引退後のキャリアとバスケットボール選手としてのキャリアを切り離して考えている。今回の中国ツアーを終えて帰国したら、今後のNBAキャリアについて腰を据えて考えるつもりだ。」

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.