ニュース

速報!!カワイ・レナードとデマー・デローザンの交換を軸としたビッグ・トレードが成立!!!

スパーズとラプターズとの間で、カワイ・レナードとデマー・デローザンの交換を軸としたトレードが成立した

サンアントニオ・スパーズは、フォワードのカワイ・レナードとガードのダニー・グリーンをトロント・ラプターズにトレードで放出し、その見返りとしてガードのデマー・デローザンとセンターのヤコブ・ポートル、2019年のドラフト1巡目指名権(指名順位が上位になった場合はプロテクトされる可能性あり)を獲得したことを発表した。

昨シーズン、デローザンはラプターズの選手として80試合に出場し、1試合平均33.9分間のプレーで平均23得点5.2アシスト3.9リバウンド、フィールドゴール成功率45.6%、スリーポイントシュート成功率31%、フリースロー成功率82.5%を記録し、2018年のALL NBAセカンド・チームに選出されている。彼は、9シーズンにおよぶキャリア通算で合計675試合に出場し、1試合平均19.7得点4.1リバウンド3.1アシストという成績を残し、NBAオースルターにも4回出場している。2016-17シーズンには、キャリアベストの1試合平均27.3得点を記録し、平均得点部門でリーグ5位にランクした他、その年のALL NBAサード・チームにも選出されている。

2009年のNBAドラフト1巡目全体9位でラプターズに入団したデローザンは、直近5シーズンで平均20得点以上を記録し続け、NBAオールスターにも3年連続で出場している。これは、リーグの中で10人しか成し得ていない快挙だ。その他、彼はこれまでに、アメリカ代表としてオリンピック金メダルを1個(2016年)、イースタン・カンファレンス週間最優秀選手賞を9回、イースタン・カンファレンス月間最優秀選手賞を3回(2015年4月、2016年1月、2018年1月)といった栄誉を獲得している。

昨シーズン、レギュラーシーズンの82試合にフル出場したポートルは、1試合平均18.6分間のプレーで平均6.9得点4.8リバウンド1.22ブロックという成績を残した。2016年のNBAドラフト1巡目全体9位でラプターズに入団したポートルが、ここまでの2シーズンのキャリア通算で残した成績は、1試合平均15.8分間の出場で、平均5.4得点4.1リバウンドとなっている。彼がキャリア通算で記録しているフィールドゴール成功率64.1%という数字は、過去2シーズンで300本以上フィールドゴールを試投した選手の中で5位にランクする素晴らしい成績だ。

ポートルは、NBAドラフトで指名を受け、NBAの試合に出場した史上初のオーストリア人選手だ。彼はユタ大で2年プレーしており、2年生時の2015-16シーズンにはAll Americanセカンド・チームに選出されている。また、彼は2016年のNCAA Pac-10カンファレンス年間最優秀選手賞の他、大学生の選手の中で最も優れたセンターに贈られるカリーム・アブドゥル・ジャバー賞(2016年)も受賞している。

2011年のNBAドラフト1巡目全体15位でNBA入りしたレナードは、スパーズの生え抜き選手としてプレーしてきた過去5シーズンで合計407試合に出場し、1試合平均16.3得点6.2リバウンド2.3アシストという成績を残している。一方、2010年にスパースに加入したグリーンは、同チームの守備の要の1人として合計520試合に出場し、1試合平均9.1得点3.5リバウンド1.7アシストを記録している。

今回のトレードに関して、スパーズのグレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)は以下のようなコメントを残している。

「我々は、彼(レナード)がトロントで活躍することを願っている。彼は素晴らしい選手だ。おそらく、このトレードは、両チームにとって良い結果をもたらすだろう。とにかく、今は次の段階に進むべきタイミングなんだ。もちろん、カワイ(レナード)の健闘は祈っているけれどね。
カワイは、今後も切磋琢磨を続けるだろう。しかし、我々はデマー(デローザン)の獲得を心の底から楽しみにしている。デマーはオールスター選手としての地位を既に確立している選手なのだから、我々がワクワクするのも当然のことだろう。
グリーンとの別れも、我々にとっては辛い決断だった。彼は、我々のチームで素晴らしい選手へと成長した。きっと、彼はトロントでプレーすることを楽しむと思うよ。」

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.