ニュース

ネマニャ・ビエリツァがヨーロッパ残留へ!!

今オフにシクサーズとの契約に基本合意していたネマニャ・ビエリツァだが、彼は契約書にサインせず、ヨーロッパに残ることを決めたようだ。

数週間前、ネマニャ・ビエリツァがフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)との1年契約に合意したと報じられた。しかし、どうやら彼はシクサーズはおろかNBAのどのチームとも契約せず、来シーズンはヨーロッパに残ることを決めたようだ。

複数の情報筋が、ビエリツァがシクサーズと正式な契約を交わさない意志を固めたと報じた。ビエリツァは、来シーズン1年間はヨーロッパに残りたいと考えており、既にその旨をシクサーズ側に伝えたと、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者はリポートしている。

更に、ビエリツァのシクサーズ入りには別の障害もあった。シクサーズとの契約に基本合意したタイミングで、ちょうどビエリツァの就労ビザが切り替え時期に入ってしまい、彼はシクサーズとの正式契約に向けた身体検査を受けることができなかったのだ。

この件に関して、Philly.comのキース・ポンペイ記者が以下のようにリポートしている。

「ビエリツァのシクサーズ時代は、入団前に終了した。
身長2m8cmのセルビア人フォワードであるビエリツァは、今朝、来シーズンはヨーロッパに残る旨をシクサーズに伝えた。直近の3シーズンをミネソタ・ティンバーウルブズでプレーしたビエリツァは、今オフの現地7月5日、ミッドレベル例外条項の445万ドル(約4億9000万円)でシクサーズと1年契約を結ぶことに基本合意していた。
彼は、ティンバーウルブズでのシーズンが終わって以降はずっとヨーロッパに帰国していたが、先週シクサーズの身体検査を受ける予定になっていた。しかし、ビエリツァの就労ビザに問題があったため、身体検査を行うことができなかった」と、チームが報じている。

昨シーズン、ビエリツァは61試合に出場して1試合平均6.8得点4.1リバウンドを記録した。今年3月にティンバーウルブズのスター選手のジミー・バトラーが長期離脱した際には、彼は先発も務めている。その時に先発した13試合で、彼は1試合平均11得点6.8リバウンド、スリーポイント成功率43.4%という好成績を残している。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.