ニュース

カーメロ・アンソニーの移籍がより現実的に!!

オクラホマシティー・サンダーからの移籍が噂されているカーメロ・アンソニーが、他チームと交渉する許可を出されたようだ

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、カーメロ・アンソニーと彼のエージェントは、NBAサマーリーグ開催中のラスベガスで、ヒューストン・ロケッツとマイアミ・ヒートと面談をしたようだ。

これらのミーティングは、アンソニーが現在所属しているオクラホマシティー・サンダーが、彼と他チームが交渉することを許可したことにより実現した。どうやらサンダーは、今夏の間にアンソニーと決別する決心がついたようだ。

ウォジナロウスキー記者は、今オフにトレバー・アリーザとルーク・バー・ア・ムーテを失ったロケッツが、アンソニーの加入を熱望しているとリポートしている。

「ロケッツとアンソニーとの会談には、アンソニーのニューヨーク・ニックス時代のヘッドコーチだったマイク・ダントーニ現ロケッツ・ヘッドコーチも同席した。ダントーニHC(ヘッドコーチ)は、当時のニックスと今のロケッツではプレーのシステムが大きく異なるだめ、再びチームを組むことになれば、以前よりもアンソニーを活かすことができると強調したそうだ。
34歳のアンソニーは、サンダーとの間にまだ1年2790万ドル(約30億円)の契約を残しているが、彼がトレード拒否権を取り下げれば、サンダーは彼を解雇することができる。アンソニーの年齢とサラリーの額を考えると、彼をトレードすることは現実的ではないので、解雇後にフリーエージェントになるという流れが妥当だろう。今オフにアンソニーを解雇する場合、彼のサラリーを1年930万ドル(約10億円)ずつの分割3年払いにすることができるため、贅沢税(サラリーの上限を超えた場合にチームが払う罰則金)を含めると、サンダーは合計で1億ドル(約110億円)を節約できる計算になる。」

また、ヒートとアンソニーの面談について、ウォジナロウスキー記者は「ヒートのエリック・スポールストラHC(ヘッドコーチ)が、アンソニーをパワーフォワードのポジションで重用することを約束した」とリポートしている。

今オフ、サンダーはポール・ジョージとの再契約に続き、ビッグマンのナーレンズ・ノエル、フォワードのジェラミ・グラント、ベテランガードのレイモンド・フェルトンらと相次いで契約を交わしている。

アンソニーは、19年のNBAキャリアで通算25417得点をあげているが、その殆どがアイソレーションからの1on1で得点したもので、昨シーズンのようなキャッチ&シュートを主流としたプレーは、彼には合っていなかった。それでも、彼は昨シーズンも1試合平均16.2得点を記録したが、新しい役割に苦労していることは明らかだった。しかも、苦手のディフェンスが災いし、プレーオフに入って出場時間が激減したことについても、アンソニーは不満があったようだ。サンダーにとって今年のプレーオフ最終戦となったユタ・ジャズとのウェスタン・カンファレンス・セミファイナル第6戦で、アンソニーは、彼の控え選手であるはずのグラントよりも出場時間が短かった。

プレーオフ敗退後の会見で、アンソニーは「サンダーに残るかどうかは決めていないが、何にせよ俺は来シーズンからベンチ要員になるつもりはないし、自分でボールをコントロールしてプレーするスタイルの方が好きなんだ。その点を重視して、今後のことを考えないといけない。あとどれぐらい現役を続けられるか分からないけれど、俺は自分のプレースタイルを貫き通してキャリアを終えたい」とコメントしていた。

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.