ニュース

スパーズの若手2選手の残留が決定!!

スパーズのデイビス・ベルターンズとブライアン・フォーブスの残留が決まった

球団の象徴だったトニー・パーカーがシャーロット・ホーネッツに移籍し、若手有望株のカイル・アンダーソンもメンフィス・グリズリーズに移籍するなど、今オフに主力選手の流出が相次いでいるサンアントニオ・スパーズだが、ここにきて2名の若手選手を残留させることに成功したようだ。

まず、若手フォワードのデイビス・ベルターンズがスパーズと4年契約を結んだと、Sportandoが報じた。San Antonio Express-Newsのトム・オズボーン記者が、契約の詳細について以下のようにリポートしている。

「スパーズは、制限付きフリーエージェントになっていたデイビス・ベルターンズと新たな契約を結んだ。匿名の情報筋がSportandoに伝えた内容によると、今回の契約は4年2000万ドル(約22億円)になる模様だ。
今年の11月に26歳になるベルターンズは、スパーズに入って2年目となる昨シーズン、77試合に出場して1試合平均5.9得点2リバウンド1アシストを記録した。彼は、1年目は39.9%(173本中69本成功)、2年目は37.3%(252本中94本成功)と、プロ入り後の2シーズンを通じて高確率でスリーポインシュートを決めている。」

20180711n02B.jpg

ベルターンズの再契約が報じられた翌日には、若手ガードのブライアン・フォーブスとの再契約も明らかになった。Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者とSan Antonio Express-Newsのオズボーン記者のリポートによると、フォーブスとスパーズは新たに2年の再契約を結んだと見られている。

昨シーズン、プロ入り2年目だったフォーブスは、スパーズの選手ローテーションの一角として大きな役割を果たした。彼は、昨シーズン80試合に出場し(うち12試合で先発)、1試合平均19分間のプレーで平均6.9得点1.4リバウンドという成績を残している。1年目には36試合しか出場機会を与えられず、1試合平均7.9分間のプレータイムで平均2.6得点0.6リバウンドという成績に終わったフォーブスにとって、2年目は大きな飛躍の年になった。
中でも、昨シーズンの1月に、彼は1試合平均24分間の出場で平均10.3得点1.7リバウンドという大活躍を見せている。

アーカイブ

NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.