ニュース

ニックスとセルティックスで活躍したウィリー・ナウルズ氏が84歳で逝去

ニックスとセルティックスで活躍したレジェンド選手のウィリー・ナウルズ氏が84歳で逝去した

ニューヨーク・ニックス時代に4回オールスターに出場し、ボストン・セルティックス時代に3回優勝したウィリー・ナウルズ氏が現地11月25日に84歳で逝去した。彼の妻で医師のアン・ヴァン・デ・ウォーター・ナウルズ氏によると、死因はChurg-Strauss症候群による呼吸不全とのことだ。

テキサス州出身でUCLA大を卒業したナウルズ氏は、ニックス時代に、球団史上10人しかいない『4回以上のオールスター出場歴を持つ選手』の1人に名を連ね、1960年にはアメリカ4大プロスポーツ史上で初めての黒人チームリーダーにも任命されている。

彼は、ニックスでプレーした6シーズンで1試合平均19.3得点11.7リバウンドという素晴らしい成績を残しており、のちに殿堂入りを果たしたベイリー・ハウエル率いるデトロイト・ピストンズとの試合で49得点24リバウンドという驚異的なパフォーマンスを見せたこともあった。

その後、ナウルズ氏は1962年にサンフランシスコ・ウォリアーズにトレードされ、更にその翌年の1963年にセルティックスにトーレドされた。1966年に現役引退するまで3年間プレーしたセルティックスで、彼はビル・ラッセルやジョン・ハブリチェックらと共に3連覇を成し遂げている。

アーカイブ

アル・ホーフォードは76ersの救世主となれるか
アメリカ代表がFIBAランク1位をキープ
エレナ・デレドンがWNBAのシーズンMVPを受賞
ケビン・デュラントがネッツのユニフォーム姿を初披露
NBAがデマーカス・カズンズのディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションを承認
ダラス・マーベリックスが馬場雄大との契約を正式発表
ピストンズがジョー・ジョンソンと契約
ヤニス・アデトクンボのウォリアーズ移籍説をバックスが否定
NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.