ニュース

ホセ・カルデロンとグレン・ロビンソン3世がピストンズへ!!

フリーエージェントのホセ・カルデロンとグレン・ロビンソン3世がピストンズと契約した

デトロイト・ピストンズが、今オフにフリーエージェントになっていたホセ・カルデロンとグレン・ロビンソン3世の2選手と契約したことを発表した。チーム規則により、契約の詳細は明らかにされていない。

NBAキャリア13年を誇るスペイン出身のベテラン・ポイントガードのカルデロンは、2012-13シーズンにも23試合だけピストンズに在籍したことがあり、その時の成績は1試合平均11.6得点2.5リバウンド6.6アシストという内容だった。
彼はこれまでに在籍した7つのNBAチーム(トロント・ラプターズ、ピストンズ、ダラス・マーベリックス、ニューヨーク・ニックス、ロサンゼルス・レイカーズ、アトランタ・ホークス、キャバリアーズ)で合計846試合に出場して1試合平均9.2得点2.5リバウンド2.1アシストを記録しており、キャリアを通じて出場したプレーオフの37試合では1試合平均7得点1.5リバウンド3.2アシストという成績を残している。
昨シーズン、彼はクリーブランド・キャバリアーズの控えポイントガードとして57試合に出場しており、数字的には1試合平均4.5得点1.5リバウンド2.1アシストという地味な成績ながら、持ち前の手堅いゲームメイクを随所に発揮して、チームのNBAファイナル進出をサポートした。
また、カルデロンはスペイン代表として2008年の北京オリンピックと2012年のロンドンオリンピックに出場し、いずれも銀メダルを獲得している。

NBAキャリア4年のロビンソン3世は、ミネソタ・ティンバーウルブズ、フィラデルフィア・76ersを渡り歩いた後、直近の3シーズンは故郷のインディアナ・ペイサーズでプレーしている。彼のここまでのキャリア通算の成績は、172試合の出場で1試合平均4.4得点0.6アシストだ。
2014年のNBAドラフト2巡目全体40位指名でティンバーウルブズに入団し、2017年のスラムダンク・コンテストで優勝したことでも知られるロビンソン3世だが、彼が最も脚光を浴びたのはミシガン大でプレーした2年間だ。彼は大学時代に78試合に出場し、1試合平均12得点4.9リバウンド1.1アシストという成績で、チームを2年連続でNCAAトーナメント出場に導いている(2013年と2014年)。

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.