ニュース

ザック・ラビーンがブルズ残留へ!!

ブルズがキングスのオファーにマッチしたことにより、ザック・ラビーンがブルズに残留することが確定した

NBA各チームとフリーエージェント選手との契約が解禁された現地7月6日に、シカゴ・ブルズから制限付きフリーエージェントになっていたザック・ラビーンが、サクラメント・キングスから提示された4年8000万ドル(約88億円)のオファーシートにサインしたと、Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者が報じた。(制限付きフリーエージェントの選手が他チームのオファーシートにサインした場合、元のチームが48時間以内にそのオファーシートにマッチ(同等の条件で契約すること)すれば、その選手をチームに残留させることができる。)

その後、ブルズはキングスのオファーにマッチし、彼らは昨年のオフにジミー・バトラー絡みのトレードでミネソタ・ティンバーウルブズから獲得したラビーンをチームに残すことを選んだ。
ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者のリポートによると、実際の契約は4年7800万ドル(約86億円)だったようだ。

ESPNのマーク・スピアーズ記者によると、元々ブルズがラビーンに提示していたオファーは「キングスのオファーほど魅力的ではなかった」そうだ。以下は、キングスのオファーシートにサインした時のラビーンのコメントだ。

「他のチームからのオファーシートにサインしなくてはならない状況は、俺にとって非常に残念なことだ。だが、キングスは俺のために非常に良い条件を提示してくれた。ブルズよりキングスの方が、俺のことを必要としてくれているようだ。」

2014年のドラフト1巡目全体13位指名でNBA入りしたラビーンは、昨シーズン、膝の前十字靭帯の手術から復帰し、24試合に出場して1試合平均16.7得点3.9リバウンド3アシスト、フィールドゴール成功率38.3%という成績を残している。

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.