ニュース

ステフィン・カリーの弟がブレイザーズへ!!

セス・カリーがブレイザーズとの契約に合意した

複数の情報筋によると、シューティング・ガードのセス・カリーが、ポートランド・トレイルブレイザーズとの2年契約に合意したようだ。

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーの弟であるセス・カリーが最後にNBAでプレーしたのは2016-17シーズンで、彼はそのシーズンに1試合平均12.8得点、スリーポイントシュート成功率42.5%という成績を残している。

The Oregonianのジョー・フリーマン記者が、カリーとブレイザーズとの契約について、以下のようにまとめている。

「2度のシーズンMVP受賞を誇るステフィン・カリーの弟であるセス・カリーが、ブレイザーズとの2年契約に合意したようだ。
ESPNによると、今回の契約は2年275万ドル(約3億円)で、2年目はプレーヤーオプション(契約を続行するか契約を破棄してフリーエージェントになるかを選手自身が決められる権利)となっているそうだ。
カリーは、左脚を手術した影響で昨シーズンを全休している。しかし彼は、ダラス・マーベリックス時代の2016-17シーズンに大ブレイクした時に、70試合の出場で1試合平均12.8得点2.7アシスト、スリーポイントシュート成功率42.5%を記録している。
今オフ、ブレイザーズはエド・デイビスとパット・コナートンとシャバズ・ネイピアーをフリーエージェント市場に放出し、彼らの代わりにフリーエージェントのカリーとニック・スタウスカスと契約した。
来シーズン、カリーはブレイザーズの控えローテーションに入るだろう。

アーカイブ

FAの噂:シクサーズのトバイアス・ハリス
ドラフトの噂:ティンバーウルフズが八村塁の指名確約??
ブレイザーズのテリー・ストッツHCが契約延長に合意
デイミアン・リラードがブレイザーズと契約延長へ
エージェント変更でトレード説が浮上したフランク・ニリキナ
今シーズンのNBA・オール・ルーキー・チームが発表
ゴールデンステイト・ウォリアーズがNBAファイナルに進出!!
アンソニー・デイビスを取り巻くトレードの噂:ペリカンズはケビン・ノックスに興味なし?
マイク・ダントーニHC「ロケッツの一員として優勝したい」
ウルブズがライアン・ソーンダースHCと複数年契約
ナゲッツのティム・コネリー氏が続投へ
JB・ビッカースタッフ氏がキャバリアーズのアソシエイト・ヘッドコーチに就任
マジック・ジョンソン氏が電撃退任の真相を激白
ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ)がNBAファイナル2019パブリックビューイングパーティーに緊急参戦!
トレードの噂:マイク・コンリーのトレード先
トレードの噂:ロサンゼルス・レイカーズ
ジミー・バトラーのSNS投稿はシクサーズへのお別れメッセージ?
231cmセンター、タッコ・フォールがドラフト・コンバインの記録を塗り替えた
トラジャン・ラングドン氏がペリカンズのGMに就任
デイミアン・リラードは肋骨を負傷しつつもプレーを続行?
アンドレ・イグダーラが左ふくらはぎを負傷
カイル・コーバーが母校の名誉博士号を取得
ジャズのオーナーのゲイル・ミラー氏が議会からホライズン賞を受賞
NBAアウォーズ2019のファイナリストが決定!
タイリーク・エバンスが薬物使用により選手登録剥奪
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.