ニュース

リーグに激震! デマーカス・カズンズが王者ウォリアーズへ!!

オールスター選手のデマーカス・カズンズが、2年連続で優勝している王者ウォリアーズに入団することが発表された

レブロン・ジェームズのロサンゼルス・レイカーズ入りが発表された翌日、2年連続で優勝している王者ゴールデンステイト・ウォリアーズが、6度のNBAオールスター選出を誇るデマーカス・カズンズを獲得することを発表して世間を驚かせた。しかも、1年530万ドル(約5億8000万円)という破格の『ディスカウント』契約だったことが、世界中のNBAファンに衝撃を与えた。

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者やYahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者がこの一報を報じた後に、カズンズ自身もShowtime Sportsのツイッターアカウントに投稿されたビデオ映像の中で、この事実を認めた。このビデオには、歩きながら電話で通話をしているカズンズが、通話の最後に「俺はウォリアー(戦士)だ」と宣言する様子が収められている。

チームとフリーエージェント選手との交渉が解禁された現地7月1日、どこのチームからも連絡を貰えず不安を感じたカズンズは、自らウォリアーズにコンタクトを取ったそうだ。
カズンズは、昨シーズンの途中にアキレス腱を断裂しており、現在はリハビリの最中だ。昨シーズン、彼は、ニューオリンズ・ペリカンズでプレーした48試合で、1試合平均25.1得点12.8リバウンド5.3アシストという素晴らしい成績を残している。

現在はリハビリ中だとは言え、キャリア通算で1試合平均21.5得点11リバウンドという成績を誇るオールスター選手が、王者ウォリアーズのラインナップに加わることに、NBA選手からも疑問の声が上がった。
フィラデルフィア・76ersのリショーン・ホームズは、自身のツイッターを通じ、2011年にクリス・ポールのレイカーズへの移籍をデイビッド・スターン・NBAコミッショナー(当時)が阻止したことを例に挙げ、NBAが今回のカズンズの移籍も阻止することを提言した。
また、ニューヨーク・ニックスのエネス・カンターも、自身のツイッターに「どうやらアダム・シルバー(現NBAコミッショナー)がウォリアーズと契約したようだ」と投稿し、ウォリアーズの補強を容認しているリーグに対する不満をあらわにしている。

カズンズ自身は9月下旬のトレーニングキャンプまでにはチームに合流したいと語っているが、これまでの診断では、復帰は早くとも12月頃になると見られている。しかし、リハビリの影響で彼の復帰が遅れたとしても、ウォリアーズにとっては全く痛くない。3連覇を狙うウォリアーズには、既にタレントが揃っているからだ。
現在、ウォリアーズの先発には、ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ケビン・デュラント、ドレイモンド・グリーンという4人のオールスター選手が名を連ねているが、ここにカズンズが加わることで、先発5人全員がオールスター選手という驚異のラインナップが実現する。
Elias Sports Bureauによると、先発の5人全員がオールスター選手で埋まるのは、1975-76シーズンのボストン:セルティックス以来とのことだ。ちなみに、当時のセルティックスの先発は、ジョジョ・ホワイト、チャーリー・スコット、デイブ・コーウェウンス、ポール・サイラス、ジョン・ハブリチェックの5人だ。

ドレイモンド・グリーンは、昨年1月のインタビューで、当時サクラメント・キングスに在籍していたカズンズのことを高く評価するコメントをしている。

「彼は素晴らしい。彼は得点できるからね。デマーカス(カズンズ)は、おそらく現役最強のセンターだろう。ただ、彼は精神的に不安定で、しょっちゅうテクニカルファールをコールされるから、あまり評価されていないけどね。でも、落ち着いてプレーしていれば、彼は最高のビッグマンなんだ。彼は凄い才能を持っているから、彼のプレーを見るのも、彼と対戦するのも、彼と一緒にプレーするのも大好きなんだ。」

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.