ニュース

デリック・フェイバーズがユタ・ジャズと再契約!!

デリック・フェイバーズが、ジャズと2年の再契約に合意したようだ

ルーキーの年にユタ・ジャズに移籍し、昨シーズンでプロ入り8シーズン目を終了したデリック・フェイバーズは、2016-17シーズンと2017-18シーズンにチームが2年連続でプレーオフに進出する原動力となった。そのフェイバーズがジャズと2年の再契約に合意したと、複数のリポーターがほぼ同時に報じた。
Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者とSalt Lake Tribuneのトニー・ジョーンズ記者によると、今回の契約は2年3600万ドル(約40億円)で、2年目は無保証となっているそうだ。

Washington Postのティム・ボンテンプス記者は、フェイバーズに続き、ダンテ・エクサムとの再契約もすぐに成立するだろうと見ている。

「フェイバーズとの再契約の話がまとまったので、ジャズの次なる目標はエクサムとの再契約になるだろう。昨年までのチームにまだまだ高いポテンシャルが秘められていると考えているジャズにとっては、現有戦力の維持が最優先事項なのだ。」

2016-17シーズンは怪我の影響で不調だったフェイバーズだが、怪我が完治した昨シーズンは1試合平均12.3得点7,2リバウンドという好成績を残し、本人的にも満足のいく働きができたと考えているようだ。

契約合意の前日、ジャズのデニス・リンジーGM(ゼネラルマネージャー)とクイン・スナイダーHC(ヘッドコーチ)、そしてフェイバーズの育成も担当しているアントニオ・ラングAC(アシスタントコーチ)がフェイバーズの故郷アトランタに飛び、3時間かけて交渉をしたそうだ。

 

独占!アントニオ・ラングACインタビュー記事はこちら

アーカイブ

ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
スティーブン・アダムスがニュージーランド代表のリスト入り
ケンバ・ウォーカー「優勝のためならサラリーの減額も受け入れる」
ゴラン・ドラギッチがオプトイン
ドック・リバースHCがPBWA最優秀監督賞を受賞
ウォリアーズが、第6戦用にケビン・デュラントとオークランドを讃えるタオルを用意
ブルックリン・ネッツ移籍説が急速化しているカイリー・アービング
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.