ニュース

デリック・ローズがミネソタ・ティンバーウルブズと再契約!!

デリック・ローズがティンバーウルブズと1年間の再契約に合意したようだ

複数の情報筋によると、かつてシーズンMVPを獲得したこともあるデリック・ローズが、ミネソタ・ティンバーウルブズと1年間の再契約に合意したようだ。

ローズは、今年のトレードデッドライン(シーズン中にトレードできる最終期日)にクリーブランド・キャバリアーズからユタ・ジャズにトレードされたが、その2日後に解雇され、それから約1ヶ月後の現地3月8日にティバーウルブズに加入した。現地3月1日までに解雇されてフリーエージェントになっていたため、ローズはティンバーウルブズの一員としてプレーオフにも出場している。(現地3月1日以降にフリーエージェントになった選手は、レギュラーシーズン中はプレーできるが、プレーオフの出場資格は与えられない。)

彼は、ティンバーウルブズ加入後にプレーしたレギュラーシーズンの9試合は1試合平均5.8得点1.2アシストに終わったが、プレーオフに入ってプレーした5試合では1試合平均14.2得点2.6アシストという活躍を見せた。

Star Tribuneのジェリー・ズガダ記者が、ローズとティンバーウルブズとの再契約について以下のようにリポートしている。

「ティンバーウルブズは、今オフのフリーエージェントにおけるチームの最大のターゲットだったデリック・ローズと再契約を交わすようだ。
新しい契約は1年で、金額は239万3000ドル(約2億6000万円)になる見込みだ。
この再契約により、彼は、シカゴ・ブルズ時代からの恩師であるティンバーウルブズのトム・シボドーHC(ヘッドコーチ)兼球団社長の下で来シーズンもプレーすることになる。
昨シーズンの3月にローズと契約したシボドーHCは、今オフにローズと契約することを最優先事項とすると明言していた。シボドーHCは、『ローズはチームにフィットしていたし、彼はプレーオフで素晴らしいプレーをした」と、ローズを高く評価している。」

シボドーHC率いるブルズでプレーした2010-11シーズンに、ローズは自身にとって最高のシーズンを送り、シーズンMVPも受賞した。彼は、そのシーズンに1試合平均25得点7.7アシストを記録し、チームをイースタン・カンファレンス・ファイナルに導いた。

アーカイブ

FAの噂:シクサーズのトバイアス・ハリス
ドラフトの噂:ティンバーウルフズが八村塁の指名確約??
ブレイザーズのテリー・ストッツHCが契約延長に合意
デイミアン・リラードがブレイザーズと契約延長へ
エージェント変更でトレード説が浮上したフランク・ニリキナ
今シーズンのNBA・オール・ルーキー・チームが発表
ゴールデンステイト・ウォリアーズがNBAファイナルに進出!!
アンソニー・デイビスを取り巻くトレードの噂:ペリカンズはケビン・ノックスに興味なし?
マイク・ダントーニHC「ロケッツの一員として優勝したい」
ウルブズがライアン・ソーンダースHCと複数年契約
ナゲッツのティム・コネリー氏が続投へ
JB・ビッカースタッフ氏がキャバリアーズのアソシエイト・ヘッドコーチに就任
マジック・ジョンソン氏が電撃退任の真相を激白
ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ)がNBAファイナル2019パブリックビューイングパーティーに緊急参戦!
トレードの噂:マイク・コンリーのトレード先
トレードの噂:ロサンゼルス・レイカーズ
ジミー・バトラーのSNS投稿はシクサーズへのお別れメッセージ?
231cmセンター、タッコ・フォールがドラフト・コンバインの記録を塗り替えた
トラジャン・ラングドン氏がペリカンズのGMに就任
デイミアン・リラードは肋骨を負傷しつつもプレーを続行?
アンドレ・イグダーラが左ふくらはぎを負傷
カイル・コーバーが母校の名誉博士号を取得
ジャズのオーナーのゲイル・ミラー氏が議会からホライズン賞を受賞
NBAアウォーズ2019のファイナリストが決定!
タイリーク・エバンスが薬物使用により選手登録剥奪
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.