ニュース

来シーズンのサラリーキャップが決定!!

NBA各チームの来シーズンのサラリーキャップが1億186万9000ドルに決まった

NBAは、2018-19シーズンのサラリーキャップを1億186万9000ドル(約112億560万円)に設定したことを発表した。タックスレベル(サラリー総額の上限金額のことで、その額を超えた場合はチームに贅沢税が課せられる)は、1億2373万3000ドル(約136億1000万円)に設定されている。

サラリーキャップとタックスレベルは、アメリカ東部時間の現地7月1日午前0時1分から適用される。現地7月1日から7月6日までは、NBAチームとフリーエージェント選手が契約交渉をするための『モラトリアム期間』となっており、アメリカ東部時間の現地7月6日の午後0時1分以降にならないと、チームと選手との間で本契約を交わすことはできない。

チームのミニマムサラリー(各チームが必ず使わなくてはいけないサラリー総額の下限値)は、サラリーキャップの90%にあたる9168万2000ドル(約100億8500万円)だ。

労使協定により定められたミッドレベル例外条項は、チーム毎のサラリー総額により3つのレベルが設定されている。現地7月1日時点でサラリー総額がタックスレベルを超えていないチームが使える『ノンタックスペイヤー・ミッドレベル』は864万1000ドル(約9億5000万円)。現地7月1日時点でサラリー総額がタックスレベルを超えているチームが使える『タックスペイヤー・ミッドレベル』は533万7000ドル(約5億9000万円)。現地7月1日時点でサラリー総額がサラリーキャップに達していないチームが使える『ルーム・ミッドレベル』は444万9000ドル(約4億9000万円)となっている。

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.