ニュース

フィラデルフィア・76ersがクラシック・エディション・ユニフォームを発表

フィラデルフィア・76ersが2019-2020シーズンのクラシック・エディション・ユニフォームを発表した

フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)が2019-2020シーズンのクラシック・エディション・ユニフォームを発表した。

このクラシック・エディション・ユニフォームは、シクサーズの偉大な歴史と、発明の匠として知られるフィラデルフィアの街の精神を表現している。

デザインは、殿堂入り選手のビリー・カニンガムがオール・NBA・ファーストチームに選ばれた1970-71シーズンの約半分の試合で着用されたジャージーを踏襲している。胸部には、『PHILA』ユニフォームで使われたブロック体からインスパイアを受けた字体で『Seventy Sixers』というロゴが記されている。

シクサーズは、2019-20シーズンにクラシック・エディション・ユニフォームを採用する12チームのうちの1つだ。今シーズン、シクサーズはクラシック、アイコン、アソシエーション、シティ、ステイトメントの5種類のユニフォームを採用する。

シクサーズのクリス・ヘック球団社長は「今シーズンのクラシック・エディション・ユニフォームを公開できたことを嬉しく思っている。このユニフォームは、何年もの時をかけて成長してきたこの街の豊かな歴史を賞賛するデザインになっている。このユニフォームが着用される試合は少ないかもしれないが、ビンテージ感溢れる『Seventy Sixers』というロゴは、情熱的なシクサーズ・ファンにきっと気に入ってもらえるはずだ」とコメントしている。

クラシック・エディション・ユニフォームの発表用に作られたビジュアルについて、シクサーズのマーケティング部門主任のケイティー・オライリー氏は「このユニフォームの発表には、ベン・シモンズとジョエル・エンビードという2人のオールスター選手の存在が欠かせなかった。我々は、1970年代にタイムスリップしたかのようなビジュアルを作り上げた。このビジュアルは、我々の歴史に対する敬意と、2019-20シーズンに向けた闘志を表現している」と説明している。

また、シクサーズのジャージー・スポンサーであるStubHubのアクシェイ・カーナ氏は「シクサーズとのパートナーシップがどんどん強固になっていくことを嬉しく思っている。StubHubは、ファンに最高の体験と利便性を提供し続けることを第一の目標としている。我々は、クラシック・エディション・ユニフォームを着てシクサーズのホーム開幕戦を観戦できるチケット数枚を、1名のラッキーなファンにプレゼントするつもりだ」とコメントしている。

20190802n6.jpg

アーカイブ

NBA1年目に備える八村塁
FIBAワールドカップ:リッキー・ルビオらの活躍によりスペイン代表が優勝
FIBAワールドカップ:フランス代表が銅メダルを獲得
シクサーズがチャールズ・バークレー氏の銅像を披露
マイケル・ジョーダン氏がホーネッツの持ち株の一部を売却
NBAがタンパリングの罰則強化に関する投票を実施へ
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が7位決定戦に勝利
W杯で敗れたグレッグ・ポポビッチHC「誰が出場辞退したかは関係ない」
FIBAワールドカップ準決勝:2オーバータイムの激闘の末にスペイン代表が決勝進出
FIBAワールドカップ準決勝:アルゼンチン代表がフランス代表を下して決勝進出
ショーン・リビングストンがNBAからの引退を表明
コービー・ブライアント「アメリカ代表が楽に勝てる時代は終わった」
コービー・ブライアントがドワイト・ハワードにアドバイス
ジョー・ジョンソンがピストンズとの契約に合意
レブロン・ジェームズ『Taco Tuesday』を商標登録できず
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が2連敗
マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした
ラッセル・ウェストブルック、ロケッツで王者となりレガシーを残せるか?
マイアミ・ヒートがバム・アデバヨの4年目のチームオプションを行使
NBAチャンピオン・リングの偽物がロサンゼルス国際空港で押収!
FIBAワールドカップ準々決勝:オーストラリア代表が準決勝に進出!
FIBAワールドカップ準々決勝:フランス代表がアメリカ代表の国際試合での連勝をストップ!
レイ・アレン「神に祈るような気持ちだった」と伝説の一発を回顧
レブロン・ジェームズ、Blaze Pizzaのロン役でCMに登場
FIBAワールドカップ準々決勝:リッキー・ルビオの活躍でスペイン代表が準決勝進出!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.