ニュース

優勝に向けた準備開始か?! 76ersの本拠地が大規模リノベーション計画を発表!!

76ersの本拠地ウェルズ・ファーゴ・センターが、約275億円規模の大規模リノベーション計画を発表した

フィラデルフィア・76ersとNHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)のフィラデルフィア・フライヤーズが本拠地として使用しているウェルズ・ファーゴ・センターは、1996年に完成した。このスタジアムでは、過去にNBAファイナル(2001年)や、2度のNHLスタンレーカップ(1997年、2001年)や、数回のオールスターゲームが開催された他、数多くのコンサートやイベントが開催されてきた。

この度、スタジアムのオーナーであるComcast Spectacor社は、ウェルズ・ファーゴ・センターが今後も同様のイベントを開催し続ける機能を維持するために、大規模なリノベーションを加えることを発表した。Philadelphia Inquirerのボブ・フェルナンデス記者のリポートによると、スタジアムのオーナー・グループは、ウェルズ・ファーゴ・センターのリノベーションに2億5,000万ドル(約275億円)を投じるという。工事の大部分は来年の夏に着手される予定で、リノベーションによって試合の座席配置も変わるようだ。

まず、1990年代以降あまり使われることがなくなった『バルコニー・ラグジュアリー・ボックス席』と、2階席にある一部の高級シートは廃止される。その代わりとして、コートサイド(NHLの時はリンクサイド)に新たにプレミアム・シートを配置する。これは、最近のアリーナのトレンドだ。

コンコース(アリーナ外周の通路)は全体的に広げられ、大きく開放的な窓からスタジアム北側の街並みを眺めることができる。コンコースが広がることで売店の数も増えるので、買い物客の行列が短くなることが期待される。デジタル・スクリーンも増やされる他、フロアも新しいものに交換され、選手が使うロッカールームも改修される予定だ。

来年の大規模工事に先立って、今年の夏に着手される2階席の工事では、南東と北東の角にある柱が取り壊され、2つの広大な飲食ラウンジが作られる。ここは、今までは従業員のジムとして使われていたエリアで、一般客が立ち入れない場所だった。

来年の夏の工事では、メイン・コンコースと座席がアップグレードされる。この工事により、飲食の売店数が増え、エントランスも華やかになる予定だ。

2020年の夏には、イベント・レベル(コンコースより下の階にあるコートに近い席)のアップグレードが行われる。この改修により、既存の座席の下(コートにより近い位置)にコートサイド・スウィート席が追加される。このスウィート席はコートに最も近い位置にあるので、VIP客は、他の観客や障害物によって視界を遮られることなく試合を楽しめるようになるという。このようなコートに近い座席配置は、ユタ・ジャズのビビント・スマート・ホーム・アリーナや、トロント・ラプターズのエア・カナダ・センターで既に採用されている。

Comcast Spectacor社は、アリーナの今後を見据えて、大規模リノベーションに踏み切ったという。彼らには、既存のアリーナを取り壊して新しく建て替える選択肢と、既存のアリーナの内側をリノベーションする選択肢の2つの選択肢があったが、彼らはリノベーションを選んだ。同社の関係者によると、取り壊して建て替える場合、7億5,000万ドル(約825億円)という費用が試算されたという。

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.