ニュース

ベテランのルディ・ゲイがフリーエージェント市場に打って出る!

ルディ・ゲイが、スパーズとの契約をオプトアウトし、今オフにフリーエージェントになることが分かった

サンアントニオ・スパーズのルディ・ゲイが、プレーヤー・オプション(チームとの契約を継続できる権利)を放棄して今オフに完全フリーエージェントになることが、ESPNのクリス・ヘインズ記者のリポートで明らかになった。

昨シーズンからスパーズに加入したゲイは、57試合に出場して1試合平均11.5得点5.1リバウンドという成績を残した。彼にとって、平均11.5得点というのはルーキー時代の2006-07シーズン以来の低い数字だ。ちなみに、彼のルーキー・シーズンの平均得点は10.8得点だった。

スパーズに加入するまでの11シーズンのキャリアで、彼は3チーム(メンフィス・グリズリーズ、トロント・ラプターズ、サクラメント・キングス)を渡り歩いてきたが、いずれのチームでもチームのポイントゲッターとして活躍してきた。(キャリア通算の平均得点は17.9得点。)
また、2010年と2014年にはアメリカ代表として世界選手権に出場し、チームを優勝に導いている。

31歳のゲイは、2017年1月に左アキレス腱を断裂したが、その年の夏にスパーズと2年1720万ドル(約19億円)の契約を結ぶことに成功した。しかし、彼は2年目に残った10億円近い契約を自ら放棄し、フリーエージェント市場でより良い契約を探す道を選んだ。

アーカイブ

ホークス傘下のGリーグ・チームの名称が『スカイホークス』に決定
ニコラ・ミロティッチが新天地で初出場!
サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.