ニュース

ゴールデンステイト・ウォリアーズがオークランドで優勝パレード!!

2年連続で優勝したウォリアーズが、地元オークランドで優勝パレードをした

2年連続でNBAを制覇したゴールデンステイト・ウォリアーズが地元オークランドで優勝パレードを開催し、ファンと喜びを分かち合った。

天井が解放された2階建バスに乗り込んでオークランドのダウンタウンをパレードするウォリアーズの選手達に向け、ゴールドとブルーの衣装に身を包んだ多くのファンが、『王朝』や『2年連続優勝』と書かれたボードを掲げて声援を送った。

この4年間で3度目の優勝を手にしたウォリアーズの面々は、1人ずつ交代でラリー・オブライエン・トロフィー(優勝トロフィー)を掲げ、観衆に向けて雄叫びをあげていた。公式の発表によると、この日集まった観衆は、100万人に達したという。

今回のパレードは『インタラクティブ・パレード』という形式を採用し、パレードの最中にファンと選手が質疑応答する様子が沿道のテレビスクリーンに上映されていた。しかし、クレイ・トンプソンがメガフォンを手に取った時はちょうどテレビ上映が無いタイミングで、彼の挨拶は観衆の声援によってかき消されてしまった。

トンプソンとは正反対に、ステフィン・カリーは派手にパレードを楽しんだ。彼は観衆に向けてシャンパンを噴射し、バスから降りてファンに向けて沢山のプレゼント(Tシャツやブレスレット)を投げ込んだ。その後、彼はトロフィーを高々と掲げ上げ、カメラのフラッシュに包まれた。ちなみに、カリーが日除け帽子の下に被っていたキャップに記された『RUN TMC』とは、ドン・ネルソンHC(ヘッドコーチ)が1989年から1991年まで率いたウォリアーズの中心選手だったティム・ハーダウェイ、ミッチ・リッチモンド、クリス・マリンの3人に付けられた愛称だ。

パレード中の生インタビューで、カリーは2連覇の喜びを以下のように語った。

「自分達がまさか3回も優勝パレードできるなんて思ってもみなかったよ。でも、これは君達に捧げる優勝だ。僕達は、これから何度も優勝する気満々だよ。」

上半身裸でパレードに登場したジャベール・マギーも、優勝の喜びを以下のように語っている。

「仲間達とここ(パレード)に来れて興奮している。俺達のファンは最高だ。彼らは声援は素晴らしいよ。」

同じく上半身裸でパレードに参加したニック・ヤングは、何度も通りを往復してファンとハイファイブを交わした。彼は、観衆の中から1人のファンを連れ出し、カメラの前で一緒にポーズを取っていた。

サンタクルズから訪れた25歳のメリッサ・マーザン氏は、ウォリアーズが永遠に優勝し続けるとは思っていないようだ。

「ウォリアーズが今後も永遠に優勝し続けるとは誰も思っていないわ。だからこそ、今はこの瞬間を楽しもうと思っているの。」

地元オークランドに住む36歳のジャスミン・カルプ氏は、顔をブルーにペイントし、ブルーとゴールドで彩られた華やかなドレスを身にまとい、3人の子供と一緒にパレードに訪れた。

「ウォリアーズの優勝パレードは、我が家の新しい伝統になっているの。毎年ドレスアップして優勝パレードに訪れたら、私達の夏が始まるのよ。」

来シーズンから、ウォリアーズが橋の向こう側のサンフランシスコに移転するため、オークランドで開催されるパレードが今年で最後になることを、カルプ氏は寂しく思っている。

「我が街の一大イベントが無くなるのは寂しいわ。わざわざ橋の向こう側に行ってまでパレードを見るのは嫌だけど、たぶん行っちゃうと思うわ。」

一方で、産まれてからずっとウォリアーズを応援し続けているサンフランシスコ在住のアドリアナ・カーニサー氏は、チームが近所に移転することを喜んでいるようだ。
15歳のカーニサー氏は、ウォリアーズ王朝が2連覇したことについて、「2連覇は素晴らしいことだけれど、これは更なる栄光の始まりに過ぎないわ」と話している。

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.