ニュース

クリーブランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズの頂上決戦は第4章へ!!

キャバリアーズとウォリアーズが今年もNBAファイナルに進出し、アメリカ4大スポーツ史上初となる4年連続同一カードによる決勝戦が実現した

クリーブランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズが4年連続でNBAファイナルの舞台に立つ。

昨年、この両チームは、「3年連続の同一カードによるNBAファイナル」という記録を既に作っていたが、今年でその記録を更に更新した。

チーム単位で見ると、キャバリアーズとウォリアーズの2チームは、ボストン・セルティックス、ロサンゼルス・レイカーズ、マイアミ・ヒートと並び、NBA史上5チームしか達成していない「4年連続NBAファイナル進出チーム」の仲間入りを果たしたことになる。(NBAファイナル最多連続出場記録は、1957年から1966年までにセルティックスが記録した10年連続。)
4年以上のNBAファイナル連続出場記録を持つのは、以下の6チームだ。

連続記録 シーズン チーム
10年連続 1957-1966 ボストン・セルティックス
4年連続 2015-2018 ゴールデンステイト・ウォリアーズ
4年連続 2015-2018 クリーブランド・キャバリアーズ
4年連続 2011-2014 マイアミ・ヒート
4年連続 1984-1987 ボストン・セルティックス
4年連続 1982-1985 ロサンゼルス・レイカーズ

アメリカの4大スポーツの歴史を見渡しても、同一チームが4年連続で決勝戦を戦ったという前例は無い。4大スポーツ史上3年連続で決勝戦が同一カードになったのは、キャバリアーズとウォリアーズの対戦を除くと、以下に挙げる3回のみだ。

・MLB(メジャーリーグ・ベースボール):ニューヨーク・ジャイアンツとニューヨーク・ヤンキースによる3年連続のワールドシリーズ(1921年から1923年)

・NFL(全米アメリカンフットボール・リーグ):デトロイト・ライオンズとクリーブランド・ブラウンズによる3年連続の決勝戦(決勝戦が『スーパーボール』と呼ばれる前の1952年から1954年)

・NHL(全米アイスホッケー・リーグ):モントリオール・カナディアンズとデトロイト・レッドウィングスによる3年連続の決勝戦(1954年から1956年)

昨年の王者ウォリアーズは、もし今年も優勝すると、ここ4年で3回目のNBAチャンピオンに輝くことになる。一方、キャバリアーズが優勝した場合、彼らはここ3年で2回目のNBAチャンピオンに輝くことになる。

今シーズンのレギュラーシーズンにおける両チームの対戦成績は、ウォリアーズの2勝0敗だ。ウォリアーズは、クリスマス・ゲームでキャバリアーズを7点差で下し、その3週間後にキャバリアーズのホームで行われた試合も10点差で勝利している。

キャバリアーズでは、ケビン・ラブが脳震盪の症状が完全に無くなるまでは試合に復帰できない状況であり、ウォリアーズでは、左脚の骨打撲を負ったアンドレ・イグダーラが直近の4試合を欠場中と、両チーム共に怪我人を抱えた状態でNBAファイナルを迎えることになるが、果たしてそれが試合にどのような影響を及ぼすのだろうか?
注目の第1戦は、現地5月31日(日本時間6月1日)に、ウォリアーズの本拠地オラクル・アリーナで行われる。

●NBAファイナル2018 スケジュール(日付は全て日本時間)

第1戦:6月1日(金曜日)@オラクル・アリーナ(ウォリアーズのホーム)

第2戦:6月4日(月曜日)@オラクル・アリーナ

第3戦:6月7日(木曜日)@クイックン・ローンズ・アリーナ(キャバリアーズのホーム)

第4戦:6月9日(土曜日)@クイックン・ローンズ・アリーナ

第5戦:6月12日(火曜日)@オラクル・アリーナ

第6戦:6月15日(金曜日)@クイックン・ローンズ・アリーナ

第7戦:6月18日(月曜日)@オラクル・アリーナ

アーカイブ

ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
ポール・ミルサップがつま先を骨折!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.