ニュース

これがキングの底力!! セルティックスとキャブズの戦いは最終戦へ!!

大量46得点を叩き出したレブロン・ジェームズがゲームを支配し、キャバリアーズが109対99でセルティックスを下して、シリーズの対戦成績を3勝3敗のタイにした

現地5月25日に行われたイースタン・カンファレンス・ファイナル、ボストン・セルティックス対クリーブランド・キャバリアーズの第6戦は、『キング』ことレブロン・ジェームズが大爆発したキャバリアーズが109対99でセルティックスを下し、シリーズの対戦成績を3勝3敗のタイにした。

第5戦の試合中は疲労困憊の様子を見せていたジェームズだったが、この試合では一転、『現役No.1選手』と呼ぶにふさわしいパフォーマンスを取り戻した。彼は、試合を決定付ける2本のスリーポイントシュートを含む46得点11リバウンド9アシストという驚異的な活躍で、自身にとって8年連続となるNBAファイナル進出に望みをつないだ。

試合後に、ジェームズは以下のようにコメントしている。

「もう1試合プレーできることを嬉しく思っている。『第7戦(勝負を決める最後の試合)』というのはスポーツの世界で最も素晴らしい言葉だと、俺はいつも言っているんだ。俺達は、この試合を戦えることに感謝すると同時に、試合自体を楽しまないといけない。
次の1戦でNBAファイナルに進出するチームが決まる。それ以外に何も言うことは無い。もし、レギュラーシーズン開幕戦の1試合だけでNBAファイナル進出を決めるというなら、俺達は全力でその試合を勝ちにいくさ。」

キャバリアーズは、ここまでジェームズと共にチームを支えてきたケビン・ラブが脳震盪のため試合開始5分でコートを去ったが、ジョージ・ヒル(20得点)とジェフ・グリーン(14得点)という2人のベテランが奮起し、ジェームズを援護した。

一方のセルティックスは、テリー・ロジアーが28得点、ジェイレン・ブラウンが27得点と活躍し、キャバリアーズにつけられた最大16点差を最後まで追いかけたが、ジェームズの圧倒的な支配力の前に屈する結果となった。

今プレーオフ、セルティックスはホームで負け無しの10連勝中だ。しかも、ラブが脳震盪のため次戦を欠場することが既に決まっている。条件的には、第7戦をホームで戦うセルティックスが圧倒的に有利だが、こういった状況で本領を発揮するのが『キング』ジェームズだ。
果たしてセルティックスはジェームズの連続NBAファイナル出場記録を止められるのか?
勝負の第7戦は、現地5月27日に、セルティックスの本拠地TDガーデンで行われる。

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.