ニュース

ファンの力でレブロン・ジェームズの銅像を!!

レブロン・ジェームズの故郷アクロンに住むファンが、ジェームズの銅像を建立するクラウド・ファンディングを企画した

クリーブランド・キャバリアーズのスター選手、レブロン・ジェームズの銅像が、彼の故郷アクロンに建立されるかもしれない。

クラウド・ファンディングの『GoFundMe』で、ジェームズがバスケットボールを初めた地であるオハイオ州アクロンに、彼の等身大の銅像を建立する企画がスタートした。目標金額は100万ドル(約1億1,000万円)に設定されている。

ジェームズが高校生だった頃から彼の大ファンだという発起人のアーロン・キャリー氏は、Akron Beacon-Journalの取材に対し、企画の趣旨を以下のように語っている。

「ファンの皆んなと一緒に、この企画をやり遂げたい。アクロンとキャバリアーズに多大な貢献をしてきたレブロンを、ファンの皆んなと一緒に讃えたいんだ。」

取材の中で、キャリー氏は、既に彫刻アーティストのオムリ・アムラニー氏に話を通していることを明かしている。アムラニー氏は、マイケル・ジョーダンやシャキール・オニール、マジック・ジョンソン、カリーム・アブドゥル・ジャバーといった偉大なバスケットボール選手の銅像を作ったことでも有名な人物だ。

このファンの企画を知って、ジェームズも感動しているようだ。

「まず最初に、ありがとうと言いたい。これは、俺自身だけでなく、俺の家族や、俺をこれまで支えてくれた全ての人々にとって素晴らしいことだ。こういった企画を考えてくれただけで、本当に嬉しいよ。」

銅像のデザインについては、まだ構想の初期段階ではあるが、アムラニー氏は、ジェームズが高校時代の背番号23番のユニフォームを着て、自身のシグネチャー・シューズを履き、バスケットに向かって飛び上がってダンクシュートを決めようとしている姿を銅像にしようと考えているそうだ。
銅像のポーズについて聞かれたジェームズは、以下のようにコメントしている。

「銅像のポーズについては、特にこだわりは無いよ。どんなポーズだろうと、とてもクールな仕上がりになると信じている。」

また、銅像を建立する場所については、キャリー氏は以下のように語っている。

「アクロンの街のどこかに建立しようと思っている。キャバリアーズのオーナーのダン・ギルバート氏に相談したら、彼は『レブロンが引退する時が来たら、アクロンに彼の銅像を建立してほしい』と言っていたよ。」

現在、キャリー氏は、富裕層の寄付を目的としたキャンペーンを実施中だ。3万ドル(約330万円)以上を寄付した最初の15名は、アムラニー氏のサイン入りのミニチュア版の銅像(限定品)をゲットできるそうだ。

アーカイブ

NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
拡大を続ける中国のNBA人気
マジックがマーケル・フルツの契約オプションを行使
ターナー社の元社長のデイビッド・レビー氏がネッツのCEOに就任
マーベリックスがダーク・ノビツキーのシルエットをコートに配置
Sports IllustratedのNBA選手ランキングでレブロン・ジェームズ以外の選手が1位に初選出
【FAの噂】ジョアキム・ノアがクリッパーズに貢献できる理由
「NBAのサーカスにはうんざり」と不満を露わにしたケビン・デュラントについてスコッティ・ピッペンが言及
NBA1年目に備える八村塁
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.