ニュース

ファンの力でレブロン・ジェームズの銅像を!!

レブロン・ジェームズの故郷アクロンに住むファンが、ジェームズの銅像を建立するクラウド・ファンディングを企画した

クリーブランド・キャバリアーズのスター選手、レブロン・ジェームズの銅像が、彼の故郷アクロンに建立されるかもしれない。

クラウド・ファンディングの『GoFundMe』で、ジェームズがバスケットボールを初めた地であるオハイオ州アクロンに、彼の等身大の銅像を建立する企画がスタートした。目標金額は100万ドル(約1億1,000万円)に設定されている。

ジェームズが高校生だった頃から彼の大ファンだという発起人のアーロン・キャリー氏は、Akron Beacon-Journalの取材に対し、企画の趣旨を以下のように語っている。

「ファンの皆んなと一緒に、この企画をやり遂げたい。アクロンとキャバリアーズに多大な貢献をしてきたレブロンを、ファンの皆んなと一緒に讃えたいんだ。」

取材の中で、キャリー氏は、既に彫刻アーティストのオムリ・アムラニー氏に話を通していることを明かしている。アムラニー氏は、マイケル・ジョーダンやシャキール・オニール、マジック・ジョンソン、カリーム・アブドゥル・ジャバーといった偉大なバスケットボール選手の銅像を作ったことでも有名な人物だ。

このファンの企画を知って、ジェームズも感動しているようだ。

「まず最初に、ありがとうと言いたい。これは、俺自身だけでなく、俺の家族や、俺をこれまで支えてくれた全ての人々にとって素晴らしいことだ。こういった企画を考えてくれただけで、本当に嬉しいよ。」

銅像のデザインについては、まだ構想の初期段階ではあるが、アムラニー氏は、ジェームズが高校時代の背番号23番のユニフォームを着て、自身のシグネチャー・シューズを履き、バスケットに向かって飛び上がってダンクシュートを決めようとしている姿を銅像にしようと考えているそうだ。
銅像のポーズについて聞かれたジェームズは、以下のようにコメントしている。

「銅像のポーズについては、特にこだわりは無いよ。どんなポーズだろうと、とてもクールな仕上がりになると信じている。」

また、銅像を建立する場所については、キャリー氏は以下のように語っている。

「アクロンの街のどこかに建立しようと思っている。キャバリアーズのオーナーのダン・ギルバート氏に相談したら、彼は『レブロンが引退する時が来たら、アクロンに彼の銅像を建立してほしい』と言っていたよ。」

現在、キャリー氏は、富裕層の寄付を目的としたキャンペーンを実施中だ。3万ドル(約330万円)以上を寄付した最初の15名は、アムラニー氏のサイン入りのミニチュア版の銅像(限定品)をゲットできるそうだ。

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.