ニュース

マーキーフ・モリスが6週間以上の欠場へ

マーキーフ・モリスが首の怪我により6週間以上の戦線離脱となることが分かった

ワシントン・ウィザーズのマーキーフ・モリスが、首の怪我により6週間以上の戦線離脱となることが分かった。ウィザーズは、今シーズンの全NBAチームの中で最も苦しんでいるチームの1つだ。

モリスは、現地12月16日のロサンゼルス・レイカーズ戦で顎を強打して以降、背中の上部と首のコリに苦しみ続けている。

彼は約1ヶ月半後から接触なしのプレーを再開できる見込みだ。チームは、彼が不在の間に20試合を消化することになる。29歳のモリスは、ルーキー・シーズンの2011-12シーズンから毎シーズン63試合以上に出場し続けてきたが、今シーズンでその記録が途絶えるのはほぼ間違いない。

ウィザーズは、オールスター・ポイントガードのジョン・ウォールが左足のアキレス腱とかかとの手術により今シーズンの残り試合を全休することが決まっている他、センターのドワイト・ハワードもヘルニア手術により1〜2ヶ月の欠場となる見込みだ。スコット・ブルックスHC(ヘッドコーチ)の構想では、ウォール、ハワード、モリスの3人は先発メンバーに名を連ねるはずだった。もう1人の先発メンバーのオット・ポーターJr.も、右膝の打撲により直近の10試合を欠場し、同1月1日にようやく戦列に復帰したばかりだ。先発メンバーの中で唯一試合に出続けているブラッドリー・ビールが奮闘しているものの、ウィザーズの勝率は5割を大きく下回っている。

モリスは今シーズンに入って先発から控えに回され、1試合平均26分間の出場で平均11.5得点、5.1リバウンド、フィールドゴール成功率43.5%を記録している。

今シーズン、彼は総額3200万ドル(約36億円)で結んだ4年契約の最終年を迎えている。

 

 

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.